書籍詳細:幾何学12章

幾何学12章

の画像の画像
  • 難波 誠
  • 紙の書籍
定価:税込 3,564円(本体価格 3,300円)
在庫なし
発刊年月
2000.02
旧ISBN
4-535-78298-9
ISBN
978-4-535-78298-3
判型
A5判
ページ数
304ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

幾何学にまつわる12のテーマを選び、幾何の考え方・おもしろさを伝える。題材はユークリッドから微分・位相幾何まで縦横。《実例を作る・図を描く》という著者の精神が見事に具現された好著。

目次

●目次

第1章 面積を測るには

第2章 分解合同と補充合同

第3章 等周問題

第4章 ユークリッド原論の秘密と非ユークリッド幾何学

第5章 図形の対称性

第6章 市松模様のタイル張り

第7章 点と線からなる図形

第8章 オイラーの多面体定理

第9章 電話線はどうつなぐ

第10章 曲面のガウス曲率

第11章 多様体とは何か

第12章 コンパクト多様体とポアンカレ予想