書籍詳細:「パーティ問題」に見える数学

「パーティ問題」に見える数学

の画像の画像
  • 斎藤 明
  • 紙の書籍
定価:税込 2,700円(本体価格 2,500円)
在庫なし
発刊年月
2000.01
旧ISBN
4-535-78270-9
ISBN
978-4-535-78270-9
判型
A5判
ページ数
168ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

『数学セミナー』の「エレガントな解答をもとむ」に出題された問題を中心に、「パーティ問題」について解説した。数学的帰納法と若干の知識を手に、グラフ理論のいくつかの面白い問題に取り組む。

目次

1 開会の辞
2 パーティへの招待
 1 友人どうしの人ができるだけ多くなるように集める
 2 サムナーの問題
 3 主賓つきサムナーの問題
 4 次数を異なるようにできるか
3 パーティでの紹介
 1 全員が友人になれるか?
 2 唯一の紹介者
4 会食
 1 1つの丸テーブルでの会食
 2 オーアの問題
 3 閉包
 4 ファンの問題
 5 クバタル-エルデスの定理
5 会食に関するその他の話題
 1 1人欠席すると万事収まる
 2 友人の多い人をできるだけ同じテーブルに集めよう
6 ダンスとゲーム
 1 社交ダンス
 2 社交ダンスの問題の答─ホールの定理
 3 カラオケの問題
 4 2人1組でゲームをする
 5 わがままな人たち
7 閉会の辞
 1 グラフと有向グラフ
 2 本書で扱われなかった問題の例