書籍詳細:現代病としての睡眠障害

現代病としての睡眠障害

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,700円(本体価格 2,500円)
在庫なし
発刊年月
2000.07
旧ISBN
4-535-98176-0
ISBN
978-4-535-98176-8
判型
A5判
ページ数
212ページ
Cコード
C3047
ジャンル

内容紹介

従来、睡眠障害は主に身体医学・生理学的側面が重視されてきたが、現代生活の激変に伴う睡眠障害に対応するためには、社会精神医学的アプローチが求められている。昼夜逆転や高齢者の不眠など、最近の知見を平易に提供する。

目次

第1章 現代社会における睡眠障害
 1 はじめに
 2 睡眠障害の分類と診断
 3 睡眠障害の疫学
 4 生活スタイルと睡眠
 5 睡眠障害にともなう事故 ほか
第2章 概日リズム睡眠障害と不適応
 1 はじめに
 2 概日リズム睡眠障害の有病率
 3 概日リズム睡眠障害の分類,診断基準,病態生理
 4 概日リズム睡眠障害の一般的治療指針
 5 一次性概日リズム睡眠障害の各論 ほか
第3章 交代制勤務による睡眠障害
 1 はじめに
 2 交代制勤務
 3 交代勤務睡眠障害
 4 交代勤務睡眠障害への対策
 5 おわりに
第4章 睡眠時無呼吸症候群と生活障害
 1 はじめに
 2 睡眠と生活
 3 睡眠呼吸障害とは
 4 睡眠時無呼吸症候群
 5 睡眠時無呼吸症候群と生活障害 ほか
第5章 レム睡眠関連障害と社会生活
 1 はじめに
 2 レム睡眠とレム睡眠関連障害
 3 悪夢
 4 睡眠麻痺
 5 レム睡眠行動障害 ほか
第6章 高齢者の睡眠障害
 1 はじめに
 2 高齢者の睡眠の特徴と睡眠障害
 3 精神・神経疾患と睡眠障害
 4 身体疾患と睡眠障害
 5 高齢者のレム睡眠行動障害 ほか
第7章 薬物による睡眠障害とその対応
 1 はじめに
 2 ベンゾジアゼピン系薬物による睡眠障害
 3 アルコールによる睡眠障害
 4 向精神薬による睡眠障害
 5 ニコチン・カフェイン・鎮痛薬による睡眠障害 ほか