書籍詳細:旧ソ連・東欧における国際経済関係の新展開

旧ソ連・東欧における国際経済関係の新展開

の画像の画像
  • 西村 可明
  • 編著
  • 紙の書籍
定価:税込 7,344円(本体価格 6,800円)
在庫なし
発刊年月
2000.04
旧ISBN
4-535-55175-8
ISBN
978-4-535-55175-6
判型
A5判
ページ数
360ページ
Cコード
C3033
ジャンル

内容紹介

社会主義とコメコン体制の崩壊後の旧ソ連・東欧地域における新たな経済圏の形成の動向を、独立国家共同体(CIS)や中欧自由貿易地域の形成、EUの東方拡大、中央アジア諸国経済協力などの具体的問題を通じて検討してゆく。

目次

第1章 旧ソ連・東欧諸国をめぐる経済関係の動向
第2章 ハンガリーにおける外国直接投資
第2章[補論] 体制転換と貿易構造の変容
第3章 地域間経済協力の現状と問題点
第4章 世界経済における後進東欧国家
第5章 旧ユーゴスラヴィアの経済状況
第6章 ドイツ統一後の対東欧経済政策
第7章 中央アジア諸国をめぐる新経済関係の構築
第8章 体制移行期のロシア・中央アジア諸国間分業関係
第9章 ロシア石油・天然ガス輸出市場の形成
第10章 CIS諸国の経済・金融関係
第11章 旧ソ連諸国の世界経済への統合と域内経済関係