書籍詳細:添削形式による場の量子論

添削形式による場の量子論

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,268円(本体価格 2,100円)
在庫なし
発刊年月
1997.12
旧ISBN
4-535-78255-5
ISBN
978-4-535-78255-6
判型
A5判
ページ数
152ページ
Cコード
C3042
ジャンル

内容紹介

「挑戦者」治部眞里による講義ノートに対し、素粒子論の「鉄人」高橋康がさまざまなコメントを付し、ときには解説の不備や矛盾を指摘してゆく。その過程を通して場の量子論の初歩的な構成を明らかにする。

目次

第1部 鉄人添削
1 相対性理論の初歩的枠組み
1 ミンコフスキー空間
2 相対性原理
3 平面波の場
2 場の古典論における自由場
1 フーリエ変換
2 場の方程式
3 自由場
3 場の量子論における自由場
1 場の量子論の処方箋
2 反粒子
3 ボーズ場とフェルミ場
4 量子場の物理──その1
1 量子場の状態
2 量子場の粒子数
3 量子場のエネルギー
4 量子場の運動量
5 量子場の物理──その2
1 排他律
2 粒子と反粒子
6 相互作用のある量子場
1 場の量子論と相互作用
2 ハイゼンベルグ方程式
3 量子場の相互作用
4 行列
第2部 鉄人解説
A 座標変換
1 惰性系
2 3次元空間における回転
3 場の変換性とスピン
4 4次元空間の回転
B 場の方程式
1 クライン-ゴルドン方程式
2 ディラック方程式
3 プロカ方程式
C 場の正準理論
D いろいろな描像
参考文献
あとがき