書籍詳細:界面ダイナミクスの数理

チュートリアル 応用数理の最前線 界面ダイナミクスの数理

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,916円(本体価格 2,700円)
在庫なし
発刊年月
1997.12
旧ISBN
4-535-78246-6
ISBN
978-4-535-78246-4
判型
A5判
ページ数
116ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

界面ダイナミクスは、相転移における秩序相の形成や非平衡開放系のパターン形成・自己組織化現象を理解するための有力な方法として、この20年間に大きく発展した。本書は初学者向けに書かれた世界初のテキスト。

目次

●目次

第1章 移転相における秩序構造の形成

第2章 非平衡開放系

第3章 時間依存ギンツブルグ‐ランダウ方程式

第4章 1次元系の界面間相互作用

第5章 KdV方程式のパルス

第6章 反応拡散系のパルス

第7章 2次元以上での界面方程式

第8章 空間的周期構造

第9章 パターン選択