書籍詳細:微積分入門(下)

シリーズ:日評数学選書

微積分入門(下)

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,132円(本体価格 2,900円)
在庫なし
発刊年月
1999.09
旧ISBN
4-535-60121-6
ISBN
978-4-535-60121-5
判型
A5判
ページ数
312ページ
Cコード
C3341
ジャンル
難易度
テキスト:初級

内容紹介

理工系1、2年生のために新しくまとめられた微分積分学のテキストの続編。有用なソフトMathematicaを駆使して視覚的にも分かりやすい説明を工夫した。本書2冊で「解析学の基礎的部分としての微積分」は完璧となる。

目次

●目次
第13回 Rのn乗に値をとる関数
第14回 平面の位相・二変数関数の導関数
第15回 多変数関数の導関数と微分
第16回 接ベクトル(導作用素)について
第17回 2階偏導関数・極値問題
第18回 微分同型と逆関数定理
第19回 複素変数の関数
第20回 積分について
第21回 積分について(続き)
第22回 微分方程式その1
第23回 微分方程式その2
第24回 ベクトル解析