書籍詳細:複素数の世界

シリーズ:はじめよう数学

複素数の世界

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,160円(本体価格 2,000円)
在庫なし
発刊年月
1999.12
旧ISBN
4-535-60842-3
ISBN
978-4-535-60842-9
判型
A5判
ページ数
208ページ
Cコード
C3341
ジャンル

内容紹介

「虚数」という言葉が示すように裏の世界に閉じ込められ、その正当な存在意義が認められるまでに長い年月を要した複素数のおもしろさ・美しさを伝え、函数論の世界に読者を導く。

目次

第1章 複素数
 1 複素数の誕生
 2 複素平面
 3 単位円周上の複素数と1のn乗根

第2章 1次分数変換とリーマン球面
 1 1次分数変換
 2 リーマン球面

第3章 無限級数と無限積
 1 多項式と有理函数
 2 ベキ級数
 3 無限級数の収束
 4 無限積

第4章 正則関数
 1 指数函数と三角函数
 2 線積分
 3 コーシーの積分定理
 4 正則函数の基本的性質

第5章 三角函数再論
 1 三角函数
 2 ベルヌーイ数とゼータ函数の特殊値
 3 対数函数
 4 三角函数の無限積展開