書籍詳細:行列の構造

行列の構造

の画像の画像
  • 笠原 晧司
  • 紙の書籍
定価:税込 1,296円(本体価格 1,200円)
在庫なし
発刊年月
1994.04
旧ISBN
4-535-60821-0
ISBN
978-4-535-60821-4
判型
A5変型判
ページ数
90ページ
Cコード
C3341
ジャンル

内容紹介

理工系大学の非数学科系2年生で必要な《行列の固有値問題》について、行列の構造定理として捉え再構成したテキスト。「固有値問題1」「固有値問題2」「行列のスペクトル分解」「二次形式」の4章、演習・解答など。

目次

●目次
1 固有値問題1
 1 固有値問題とは
 2 固有値と固有ベクトル
 3 固有値の性質

2 固有値問題2
 1 対角化可能行列
 2 対角化可能性の判定法
 3 対称行列の固有値問題

3 行列のスペクトル分解
 1 射影と空間の対応
 2 行列のスペクトル分解
 3 スペクトル分解ができない場合

4 二次形式
 1 二次形式の標準形
 2 特別な形の標準化
 3 正定値二次形式
 4 変分原理