書籍詳細:無限からの光芒

名著の復刊 無限からの光芒 ポーランド学派の数学者たち

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 3,960円(本体価格 3,600円)
在庫あり
発刊年月
1988.04
旧ISBN
4-535-78161-3
ISBN
978-4-535-78161-0
判型
A5判
ページ数
256ページ
Cコード
C3041
ジャンル

内容紹介

“無限”は20世紀最大のテーマのひとつである。20世紀前半の激動の時代にポーランドの数学者たちは“無限”に出会い、新しい数学を創造した。これは数学史上ふしぎな出来事である。“無限”をめぐる感動のドラマ。

目次

第1部 無限への志向の一軌跡

1 シェルピンスキ

2 『フンダメンタ・マテマティカエ』

3 クラトフスキ

4 シュタインハウス

5 バナッハ

6 スコティッシュ・カフェ

7 ウラム

8 シャウダー

第2部 バナッハ-タルスキの逆理

バナッハ-タルスキの逆理

1 プロローグ

2 バナッハ-タルスキの定理

3 逆理!!

4 歴史

5 Amenable群

6 バナッハ-タルスキの定理の証明

7 構成的と非構成的

8 エピローグ