書籍詳細:心理テスト入門

シリーズ:こころの科学増刊

こころの科学増刊 心理テスト入門

の画像の画像
  • 岡堂 哲雄
  • 紙の書籍
定価:税込 1,888円(本体価格 1,748円)
在庫なし
発刊年月
1993.09
旧ISBN
4-535-90403-0
ISBN
978-4-535-90403-3
判型
B5判
ページ数
184ページ
Cコード
C9411
ジャンル

内容紹介

こころの専門家=臨床心理士の資格認定制度の実施に伴い、職業としてのカウンセラーに世間の注目が集まっている。こころの科学の増刊は、いずれも第一線の臨床心理士による、資格取得のための必要不可欠な情報・知識が満載。志望者・受験生の必読書。

目次

Part1 心理テストの理論的基盤
 1 心理テストとは
 2 心理テストによる臨床心理査定
Part2 心理テストの実際
 1 知能診断検査
 2 ロールシャッハ・テスト
 3 主題統覚テスト
 4 ソンディ・テスト
 5 描画テスト
 6 内田クレペリン精神作業検査
 7 ミネソタ多面人格目録
 8 矢田部・ギルフォード性格検査
 9 PIL
 10 EPPS性格検査
Part3 心理テストによる事例研究
 1 不登校歴の長い中学生の事例
 2 小学生女児の自傷行為
 3 いじめをきっかけとした登校しぶりの事例
 4 非行少年の事例
 5 “登校拒否”と思われることを嫌がった女子中学生の事例
 6 嘔吐を主症状とするやせ症の事例
 7 思春期危機の事例
 8 家に閉じこもりがちな少年の強制わいせつ事件
 9 青年期実存神経症の事例
 10 ヒステリーと診断された二〇歳女性の症例
 11 「華やかなシニフィアンに遊ぶ少女」の事例
 12 長期にわたってうつ状態を示している中年期の入院患者の事例
 13 飲酒と抜毛をともなう過食症の事例
 14 単身無職アルコール依存症だった彼への心理テストについて
 15 老人性痴呆症の事例