書籍詳細:概念の心理療法

叢書 心理臨床の知 概念の心理療法 物語から弁証法へ

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,268円(本体価格 2,100円)
在庫なし
発刊年月
1998.04
旧ISBN
4-535-56062-5
ISBN
978-4-535-56062-8
判型
四六判
ページ数
272ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

心理療法の基本概念、無意識・自我・良い悪いなどは、それ自体が「神経症的」に使われていないか。気鋭のユンギアンが、その哲学的前提から根源的に洗い直し、心理臨床のありようを深層から脱構築する。

目次