書籍詳細:精神科治療の覚書

からだの科学選書 精神科治療の覚書

の画像の画像
  • 紙の書籍
定価:税込 2,311円(本体価格 2,140円)
在庫あり
発刊年月
1982.04
旧ISBN
4-535-80403-6
ISBN
978-4-535-80403-6
判型
四六判
ページ数
348ページ
Cコード
C3347
ジャンル

内容紹介

精神科の患者ととりくみ、治療の厚い壁に挑んだ長い歳月の、苦行ともいえる実践からにじみでた泉のようなメモワール。説得力ある記述と、随所にちりばめられた機智と洞察、治療の曲折を語ってなお医療の本質に迫る。

目次

精神病院とダムの話
身体のリズムと睡眠のリズム
回復のリズムと治療のリズム
治療の滑り出しと治療的合意
服薬の心理と合意
発病の論理と寛解の論理
治療のテンポと律速過程
急性精神病状態
 ─心理的なことから
急性精神病状態
 ─生理的なことから
診断・分類・初期治療
治療を決めるもの
入院治療を決めるもの
往診のすすめ
精神病院開放化の視点変換
気働き文化の力
急性精神病状態の治療原則
 ─家族への援助
急性精神病状態の治療原則
 ─患者への援助1
急性精神病状態の治療原則
 ─患者への援助2
急性精神病状態の治療原則
 ─患者への援助3
外来の工夫・入院の工夫
精神科医についての断章