書籍詳細:忘れても、しあわせ

忘れても、しあわせ

の画像の画像
  • 小菅 もと子
  • 紙の書籍
定価:税込 1,944円(本体価格 1,800円)
在庫なし
発刊年月
1998.04
旧ISBN
4-535-56063-3
ISBN
978-4-535-56063-5
判型
四六判
ページ数
272ページ
Cコード
C3011
ジャンル

内容紹介

おばあちゃんがものを忘れる。ひがむ。別人のように人格が変わる。どうどうめぐりの日々から、多数の人との関わりの中で、新しい一歩を踏み出し、おばあちゃんの絵の個展を開くまでの3年間を主婦が率直につづる。映画『折り梅』(02年3月公開)の原作。

目次

■本書が『ユキエ』などで知られる松井久子監督の手によって映画化されました。
タイトルは『折り梅』
●上映館など詳しくは『折り梅』の公式ホームページをご覧下さい。

●もくじ
第一章 どうどうめぐり
第二章 病気の名は痴呆
第三章 私はあやつり人形
第四章 気分転換
第五章 おだやかな日々
第六章 かけがえのない命
第七章 個展をやろう