著者紹介

グレッグ・M. ファースプロフィール画像

グレッグ・M. ファース

ふぁーす ぐれっぐ

プロフィール

1944年アメリカ合衆国生まれ。ジャマイカにあるウェイト・ア・ビットと呼ばれる小さな村でのボランティア活動がきっかけで、心理療法の仕事を始めることとなる。現在は、ニューヨークにオフィスを持ち、分析活動と教育を行なうかたわら、ニュージャージのCenter for Helpでもカウンセリング活動と教育に携わっている。また、ホスピスでの訓練、絵画療法、「死にゆく人たちのこころのケア」に関するワークショップを、ロンドン、ドイツ、ロシアなどで開くなど幅広く活動している(01年6月現在)

備考

ボランティア活動に参加したことを機に、カウンセリングの勉強をオハイオ州立大学の大学院で始める。エリザベス・キュブラー-ロスやスーザン・バッハに出逢い「死にゆく人たちのこころのケア」という方向性が定まる。博士号取得後、カリフォルニア州立大学などで教鞭をとっていたが、ロンドンでスーザン・バッハと絵の解釈の研究を開始。スーザン・バッハの勧めでチューリッヒ・C・G・ユング研究所でも学ぶ。1987年、論文を提出してユング研究所を修了。本書は、その論文をもとに1988年Sigo Pressから出版された(これまでに5カ国語に翻訳されている) 。

この著者の書籍

絵が語る秘密画像
  • 紙の書籍

絵が語る秘密

ユング派分析家による絵画療法の手引き
  • 旧ISBN:4-535-56167-2
  • ISBN:978-4-535-56167-0
  • 発刊年月: 2001.06
  • 定価:4,104円
  • 在庫なし

この著者の著作一覧へ