雑誌詳細:そだちの科学  (2018年4月号)

(2018年4月号) 通巻 30号

  • 紙の書籍
4、10月(年2回)発売
[特集1]
乳幼児のこころとそだち
滝川一廣・小林隆児・杉山登志郎・青木省三・田中康雄/編
定価:税込 1,620円(本体価格 1,500円)
在庫あり
発刊年月
2018.04
旧ISBN
4-535-90730-0
雑誌コード
63957
判型
B5
ページ数
96ページ
定期購読申込ページへ

紙の書籍のご購入

内容紹介

乳幼児・社会的養育をめぐる状況は昨今話題に事欠かない。日本の子育てはどうあるべきかを現場の視点から真剣に考え、問い直す特集。

●特集によせて―――――

1・乳幼児とそだち
乳幼児の心とその育ちを考えるために…鯨岡 峻
乳幼児と親…渡辺久子
周産期から子ども期へつながるメンタルヘルス――最近の子ども精神医学の考え方…吉田敬子・鈴宮寛子・岩山真理子
乳幼児と愛着…青木 豊

2・乳幼児のそだちを支える
新しい社会的養育ビジョン…奥山眞紀子
児童相談所が考える乳幼児の育ち…牧 真吉
乳児院で乳幼児の心の育ちを支えること…青木紀久代
里親の現在…山本真知子
児童養護施設の現在――求められる新たな社会的養育の役割・機能…加賀美尤祥
保健機関における母子支援の現在…佐藤拓代

3・乳幼児のそだちをめぐって
幼子が自分の生を自覚するとき…村瀬嘉代子
育ちあう親と子の姿から学ぶ…永田雅子
そだちを支えあう…滝川一廣
〝抱いた子に教えられ〟…清水將之
親子のはじまり…笠原麻里
母子保健と弁護士の仕事に接点はあるか?…岩佐嘉彦

特別対談
トラウマを耕す仕事―ジャーナリズムと精神科臨床…堀川惠子+宮地尚


●連載
多様な関係の中で育つ子ども…土屋明日香
(10)イギリスの大学が「男女平等」を推進するわけ

児童精神科治療の覚書…田中康雄
(9)関わり―小学校就学後(2)

編集ノート

そだちの科学31号

特集=自閉症スペクトラムのいま

(2018年10月刊行予定)