雑誌詳細:こころの科学  (1999年 3月号)

(1999年 3月号) 通巻 84号

  • 紙の書籍
偶数月25日発売
[特別企画]
心療内科
宮岡 等 編
定価:税込 1,362円(本体価格 1,238円)
在庫なし
発刊年月
1999.02
雑誌コード
63955
判型
B5判
ページ数
142ページ

内容紹介

1996年に心療内科が標榜科目として認められた。しかしまだ一般の方や他の診療科の医師の十分な理解を得るには至っていない。本特集では、心療内科の果たすべき役割と、そこで治療に当たることの多い疾患を解説する。

●巻頭に・・追悼・宮本忠雄先生 風祭 元



特別企画 心療内科



●心療内科とは何か

心身症・心身医学・心療内科  宮岡 等

心身症の周辺疾患  小泉典章

心療内科と周辺の診療科との関係  田中耕司

心身相関のメカニズム  菅尾頼明・久保千春



●心身症の症例

気管支喘息  江花昭一

消化性潰瘍  西田愼二・中井吉英

糖尿病  中原理佳・野村 忍

本態性高血圧  早野順一郎

顎関節症  和気裕之・宮岡 等



●心身症の周辺疾患の症例

摂食障害  山口直美

過敏性腸症候群  伊藤克人

緊張型頭痛  端詰勝敬・坪井康次

更年期障害  赤松達也

転換型ヒステリー  平島奈津子

慢性疼痛  灘岡壽英



●心療内科に何を求めるか

内科医からみて―糖尿病をモデルに  石井 均

精神科医からみて

―精神科と心療内科の臨床における共通点と相違点  堀川直史

総合診療科からみて  前沢政次



●論説

トラウマとその回復  金吉 晴



●連載

森羅クリニック(10)義兄へのレクイエム  齋藤磐根

発達障害の豊かな世界(12)

ダウン症候群の青年期退行  杉山登志郎

ルポ・ニッポン人(4)援助交際-買う父と売る娘  林 雅行

シネマそしえて2

民衆的な世界の騎士物語 『マイ・フレンド・メモリー』  杉山光信

“母性愛神話”を問い直す(8)  大日向雅美



●ほんとの対話

山登敬之著『拒食症と過食症』  中島 梓

菊池聡著『超常現象をなぜ信じるのか』  高橋雅延

W・R・ビオン著『ビオンとの対話』  成田善弘

菅野泰蔵著『カウンセリング解体新書』  東 豊



●こころの現場から

気むずかしい子どもたち(母子臨床)  田中千穂子

ライ麦畑のこちら側(子どもの臨床)  山登敬之

あとづけの「サイン」(中学校)  赤田圭亮



伝言板