雑誌詳細:数学セミナー  2020年12月号

2020年12月号 通巻 710号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
コロナ時代の数学
定価:税込 1,199円(本体価格 1,090円)
在庫あり
発刊年月
2020.11
雑誌コード
05423
判型
B5判型
ページ数
98ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

新型コロナウイルス感染症の流行は、数学者や学生にも日常の再考を迫った。今回は多様な立場からのエッセイを通じて、コロナ禍の現状とそれを切り抜けるヒントを紹介する。

__________________________

特集= コロナ時代の数学
__________________________

*コロナの流行に対面して考えたこと/
     数学会の立場から……寺杣友秀 8

*コロナ下におけるアメリカの大学と数学科……増田直紀 13

*開かれなかった熊本大学での秋の学会……原岡喜重 18

*コロナ禍における中学高校の数学教育/
     自学自習の重要性……谷田部篤雄 24

*数学科の大学生と大学院生10人のリアル……矢崎成俊 30

*数学動画配信のすすめ……古賀真輝 36

*コロナ時代のLaTeX環境……阿部紀行 40
__________________________

数学トラヴァース/数限りなき多面体の世界【連載】
  有働 洋氏(LAL-LAL株式会社)にきく 58

かたちを算する【連載】
  曲線の実在……鍛冶静雄 63

暗号×数学【連載】
  カードを用いた手品暗号……縫田光司 68

対称性のさざなみ--非可換をそぞろ歩く【連載】
  Birkhoff-Wittへの序章……梅田 亨 72

coffee break/圏論的人工知能と数学の確実性・適用可能性
  ……丸山善宏 1

コンピュータと数学の狭間【連載】
  1次元オートマトン……竹内郁雄 2

続・稲葉のパズル研究室 数セミ分室/
  双子式……稲葉直貴 45

せいすうたん【連載】/ウォルステンホルム素数
  ……小林銅蟲[漫画]、関 真一朗[監修] 54

これが示したいことだった【連載】
  そんなの,ありえない!……山本貴光  56

今月の表紙の図形
  スミス曲面/歩くしゃぼん玉……藤井 俊  79

アナログゲームの数々
  ドラフツ/(1) チェッカーからドラフツへ……草場 純 80

エレガントな解答をもとむ
 [出題]小谷善行、鈴木治郎 6
 [解答]渋川元樹、阿賀岡芳夫 82  

****
高橋礼司氏ロングインタビュー/
  (3) 帰郷,ナンシー,そして………渋川元樹・編集部  46


****
《数セミメディアガイド》
・『p進ゼータ関数』 ……千田雅隆 94
・『ラスベガスをぶっつぶせ』……萩原 学 95











数学セミナー2021年1月号
■予価本体1090円+税/2020年12月11日発売予定

特集= SFと数理科学

SF(サイエンス・フィクション)でテーマとなる数理科学の話題には幅広いものがある。今回は、SFのアイディアの源泉となる概念を取り上げ、数理科学の立場から解説する。