雑誌詳細:法学セミナー  2020年10月号

2020年10月号 通巻 789号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
就活と仕事
ーーコロナ時代の労働法
定価:税込 1,540円(本体価格 1,400円)
在庫あり
発刊年月
2020.09
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
124ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

就活と労働に関わる法的問題から学ぶ、労働法入門特集。コロナ禍の影響も踏まえ、労働にまつわる論点を読者とともに考えていく。

__________________________

特集= 就活と仕事ーーコロナ時代の労働法
__________________________

【はじめに】
働くことへの焦燥を超えて
 ーー意味のある仕事論とその制度化の方向性……松尾 陽

【就活と法】
就職活動と採用内定をめぐる法的ルール……龔 敏

「就活セクハラ」のジェンダー権力分析……三浦まり 

【仕事と法】
会社と交渉する――労働組合について……緒方桂子 

非常事態における休業手当と整理解雇
 ーー新型コロナウイルスによる影響を中心に……柳澤 武 

仕事を止めるときと辞めるとき……山下 昇
__________________________

●[特別企画]新型コロナと法【リレー連載】

【第4回】韓国におけるCOVID-19への対応と法的争点
     ーー行政法学の観点から……崔 桓容

*****
●[法学者の本棚]……新屋敷恵美子
ーー大江健三郎『僕が本当に若かった頃』

●[#ゼミを語ろう]
日本大学法学部 玉蟲由樹ゼミ(憲法) 

●[論説]
香港版国家安全保全法は香港の何を変えるか……鈴木 賢


*****
●[連載]
情報法ナビゲーション
 【第7回】データの世紀におけるプライバシー……成原 慧

初歩からはじめる物権法
 【第第7回】土地利用と各種の物権……山野目章夫

紛争類型で学ぶ民法演習
 【第7回】代理制度を巡る問題(発展編)
  ーー有権代理・無権代理に関連する制度の全体像……千葉惠美子

やさしい会社法
 【第19回】関さん、なんとしても株をお金に換えたい
  ーー株式の流通と権利行使……舩津浩司

現代刑法の理論と実務[各論]
 【第13回】公共危険犯、放火および失火の罪……松宮孝明
 
応用刑法2[各論]
 【第28講】横領罪における「横領行為」と「結果」……大塚裕史

刑事学の方法と課題
 【第18回】リスクの刑事政策……稻谷龍彦


*****
●[最新裁判例研究]
憲法……倉田 玲
商法……岩淵重広
刑法……安達光治
労働法……矢野昌浩


●[書評]
那須耕介・橋本努/編著 
『ナッジ!?ーー自由でおせっかいなリバタリアン・パターナリズム』
 ……佐々木周作

法学セミナー2020年11月号
■予価本体1400円+税/2020年10月12日発売予定 

特集=倒産法入門(仮)

民事再生法施行から20年の節目の年に、コロナ禍の影響もふまえながら倒産法を学ぶ入門特集。