雑誌詳細:法学セミナー  2020年5月号

2020年5月号 通巻 784号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
民法のこれから
ーー入門と発展の架け橋
定価:税込 1,540円(本体価格 1,400円)
在庫あり
発刊年月
2020.04
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
126ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

民法を学修する読者に向けて、各科目のおもしろさと広がりを伝えると同時に、民法(学)のこれからを展望する。

__________________________

民法のこれから――入門と発展の架け橋
__________________________


民法を学ぶ皆さんへ……高須順一

民法総則の特色と醍醐味……武川幸嗣

これからの所有権を考える――物権法改正議論を中心に……伊藤栄寿

債権と債権総論――どこから来たのか、何者か、どこへ行くのか……髙 秀成

「契約とは何か」を考える……山城一真

制度目的から考える不法行為法のこれから……前田太朗

「子ども」を脱する時期――親族法の世界……羽生香織

相続法の特徴――財産法にとって特別の存在……青竹美佳


[法学者の本棚]
たまには良い本屋をウロついてみよう……南野 森
――樋口陽一『ほんとうの自由社会とは』


[#ゼミを語ろう]
北海道大学法学部 城下裕二ゼミ(刑法)


[連載]
情報法ナビゲーション
【第2回】プラットフォームと独禁法(競争法)……平山賢太郎

初歩からはじめる物権法
【第2回】不動産物権変動……山野目章夫

紛争類型で学ぶ民法演習
【第2回】所有権に基づく請求権と不動産物権変動(発展編)――不動産登記訴訟を通じて学ぶ……千葉惠美子

債権法講義[各論]
【第41回】寄託(2) 特殊の寄託……河上正二

やさしい会社法
【第14回】中島株主、経営陣を訴えたい――株主代表訴訟、取締役の責任軽減……舩津浩司

現代刑法の理論と実務[各論]
【第8回】強盗の罪……松宮孝明

応用刑法Ⅱ[各論]
【第23講】権利行使と恐喝罪の成否……大塚裕史

刑事学の方法と課題
【第14回】徳倫理学的刑事法序説……稻谷龍彦


[最新裁判例研究]
憲法
選挙供託金違憲訴訟[東京地判令元・5・24 LEX/DB文献番号25563149]……柴田尭史

民法
債権差押えによる消滅時効の中断と債務者の認識可能性[最一判令元・9・19 民集73巻4号438頁]……茂木明奈

民事訴訟法
訴訟行為と信義則[最二判令元・7・5 判タ1468号45頁]……園田賢治

刑事訴訟法
控訴審による有罪の自判と事実の取調べの要否[最一判令2・1・23 LEX/DB文献番号25570664]
……滝谷英幸


[書評]
中村睦男=常本照樹=岩本一郎=齊藤正彰編著『教材憲法判例〔第5版〕』……赤坂正浩

法学セミナー2020年6月号
■予価本体1400円+税/2020年5月12日発売予定 

特集=成熟した市民社会と法