雑誌詳細:経済セミナー  2019年2・3月号

2019年2・3月号 通巻 706号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
災害と経済学
定価:税込 1,490円(本体価格 1,380円)
在庫あり
発刊年月
2019.01
雑誌コード
03545
判型
B5判
ページ数
120ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

地震、台風、大雨、噴火など、日本各地で多様な災害被害が発生している。これら自然災害に対して経済学は何ができるのか。

_________________________

特集=災害と経済学
_________________________

【対談】
東日本大震災から何を学ぶか
 ——想定外を想定する想像力……齊藤誠×星岳雄

●自然災害と経済成長……乾友彦
●サプライチェーンを通じた災害の経済被害の波及……戸堂康之
●災害後の革新と創造
  ——東日本大震災後の聞き書きから……上村麻子・星岳雄
●災害リスクとリスク管理……堀江進也・馬奈木俊介
●原発事故の被害拡大状況の推計……行武憲史
●自然災害は人々の選好にどのような影響を与えるか
                ……澤田康幸・黒石悠介
_________________________

|トピックス|
【2018年ノーベル経済学賞】
◇経済成長はいかにして可能になるのか、そして持続可能性はあるのか?
 ——ポール・ローマーとウィリアム・ノードハウスの業績……二神孝一
◇ポール・ローマー教授との思い出……佐々木宏夫
◇ウィリアム・ノードハウス教授との思い出……有賀健

【日本経済をどう見るか——最先端マクロ経済学研究から】
◇消費低迷と日本経済……小野善康
◇[ディスカッション]日本経済が抱える問題とは? 
国民は現状をどう捉えるべきか?……小野善康・小島寛之・原真人


|連載|
◇【インタビュー】この人を訪ねてvol.12……川口大司さん
「CREPE設立1年を迎えて」

◇流通経済論 経済の暗黒大陸に光をあてる vol.6……野口智雄
[最終回]流通の未来

◇長期的関係の理論を学ぶ 新・繰り返しゲームの世界 vol.6……関口 格
[最終回]私的観測問題(2):私的観測だから協調

◇ベイズ計量経済学へのいざない vol.6……大森裕浩・渡部敏明
[最終回]ファイナンスやマクロ経済学への応(2)

◇目指せ!漁業の成長産業化 新・魚の経済学 vol.4……山下東子
漁業権:桃浦牡蠣の陣

◇定量的マクロ経済学と数値計算 vol.2……北尾早霧・砂川武貴・山田知明
2期間モデルと数値計算の概観

◇海外論文SURVEY vol.80……明坂弥香
最低賃金が家計所得に与える影響

◇学会・研究会案内 COMING SOON


|書評|
『中央銀行』東洋経済新報社
白川方明/著 評者:田中隆之

『人工知能の経済学』ミネルヴァ書房
馬奈木俊介/編著 評者:鶴光太郎

新刊書紹介
ECONO FORUM

2019年4・5月号(2019年3月27日発売)予価1380円+税