雑誌詳細:数学セミナー  2018年8月号

2018年8月号 通巻 682号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
フィボナッチ数の大人のたのしみ方
定価:税込 1,177円(本体価格 1,090円)
在庫あり
発刊年月
2018.07
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
100ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

小学生でも知っている有名な数でありながら、なかなか取っ掛かりがつかめないフィボナッチ数。今回は、そんなフィボナッチ数の大人のたのしみ方や付き合い方を紹介する。

特集=フィボナッチ数の大人のたのしみ方

*フィボナッチ数とは……木田雅成 8
*すべての植物をフィボナッチの呪いから救い出す……近藤 滋 13
*数学遊戯に潜むフィボナッチ数と黄金比……秋山久義 20
*フィボナッチ数と黄金比と2値符号/2値の通信符号の世界の拡張フィボナッチ数……佐藤修一 26
*フィボナッチ数の素因数……青木美穂 33
*フィボナッチ多項式の既約性……塩見大輔 38
*対称函数とフィボナッチ数……渋川元樹 42
*日本フィボナッチ協会の20年……中村 滋 48

・試験のゆめ・数理のうつつ/群:位数をよりあわせ,構造をつむぐ……時枝 正 62

・数理のクロスロード/言語の数理的普遍/
  (1) 言語の経験則……田中久美子 68

・やわらかいイデアのはなし/
  連続写像の概念……藤田博司 74

・楕円積分と楕円関数----おとぎの国の歩き方/
  テータ関数(II)――四人で行進……武部尚志 80

****
coffee break/エルデシュ・ナンバー ……川田浩一 1

眠れぬ夜の確率論/
 でたらめという名の規則/
 反規則性,コルモゴロフ再び,ポーの少年と緋牡丹のお竜,その他の物語……原 啓介 2

表紙の裏側/氷山の一角……矢崎成俊 59

数学短歌の時間(5)……永田 紅+横山明日希 46

詰将棋の世界/詰将棋と行き所なき駒……齋藤夏雄 88

エレガントな解答をもとむ
 [出題]竹内郁雄,渋川元樹 6
 [解答]斎藤新悟,小関健太 90

ダッシュ,プライム ……田野村忠温 54

****
数セミメディアガイド 『見える! 群論入門』……島倉裕樹 96
数セミメディアガイド 『改訂新版 代数曲線の幾何学』……井ノ口順一 97