雑誌詳細:法律時報  2017年12月号

2017年12月号 通巻 1119号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
2017年学界回顧
定価:税込 3,348円(本体価格 3,100円)
在庫あり
発刊年月
2017.11
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
336ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

本誌12月号恒例の学界回顧2017年版。昨年の大幅リニューアルを継承した上で、一層のブラッシュアップを実現。重点化と網羅性それぞれの価値を追求し、学界の今を伝える。

【法律時評】
日本国憲法9条改正の歴史的意味……木庭 顕

【判例時評】
司法部の投げた球の重み——最大判平成29年9月27日のメッセージは?……千葉勝美


■特集
2017年学界回顧

憲法……横大道 聡+新井 誠+岡田順太+柴田憲司
行政法……下山憲治+杉原丈史+日野辰哉+中嶋直木
租税法……藤谷武史
刑法……城下裕二+長井長信+小名木明宏+松尾誠紀
刑事政策……武内謙治
民法(財産法)……田高寛貴+熊谷士郎+伊藤栄寿+高 秀成+谷江陽介+瀧 久範
民法(家族法)……佐々木 健+二宮周平+松久和彦
環境法……北村喜宣+横内 恵+小島 恵
会社法・金融商品取引法……高田晴仁+原 弘明+新津和典+隅谷史人
商法総則商行為・保険・海商・航空法……笹本幸祐+松田真治
経済法……山本裕子
消費者法……川地宏行
知的財産法……宮脇正晴+今村哲也+愛知靖之
労働法……野田 進+山川和義+新屋敷恵美子+小山敬晴+井川志郎
社会保障法……福島 豪+丸谷浩介
民事訴訟法……小田 司+清水 宏+吉田純平+棚橋洋平
刑事訴訟法 ……上田信太郎+京 明+水谷規男
国際法……西 平等+齋藤民徒+豊田哲也+加藤 陽
国際私法……黄 ジンテイ
法社会学……山田恵子
法哲学……那須耕介+戒能通弘+橋本祐子
法制史……河野恵一+宮川麻紀+丸本由美子+矢切 努+赤城美恵子+柳橋博之+屋敷二郎+佐々木 健+水野浩二+苑田亜矢


●論説
国立景観求償訴訟判決の問題点——景観権と市民自治の活性化のために……山内敏弘

GPS捜査立法化への課題……五十嵐二葉

●連載
戦後憲法学の70年を語る——高橋・高見憲法学との対話・2-2……高橋和之・高見勝利/宍戸常寿・林 知更・小島慎司・西村裕一
第5回 統治構造の分析視角——議院内閣制(2)

民法理論の対話と創造・10-2……山城一真
表示を論ず(下)

拐取罪を巡る比較法的・沿革的分析・2-1……松原和彦
我が国における拐取罪の沿革(上)——親が主体の事案を念頭に

【B&Aレビュー】
鳥谷部 茂『金融担保の法理』
●民法学のあゆみ……小山泰史

【特別刑法判例研究】
刑訴法281条の5第1項(検察官開示証拠の目的外使用の罪)の構成要件解釈……滝谷英幸 

【労働判例研究】
団体行動の正当性評価枠組みと労組法8条における民事免責条項の法的意義——フジビグループ分会組合員ら(富士美術印刷)事件……榊原嘉明

【史料の窓】
足尾鉱毒被害民支援の授産活動……福井 淳


最高裁新判例紹介/新法令解説/文献月報・判例評釈/文献略語表/メモランダム

2018年1月号(2017年12月27日発売)予価1750円+税

特集=「責任」の意義の多角的検討

刑法における「責任」の本質について、刑法学のみならず、脳科学・神経科学、哲学、精神医学の見地からも検討を加え、多角的なアプローチを通してその意義を解明する。

小特集=強制・任意・プライヴァシー(続)
——GPS捜査大法廷判決を読む、そしてその先へ