雑誌詳細:法学セミナー  2017年8月号

2017年8月号 通巻 751号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
沖縄・辺野古と法
定価:税込 1,512円(本体価格 1,400円)
在庫あり
発刊年月
2017.07
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
128ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

沖縄県と国との間で続いている辺野古新基地建設をめぐる行政訴訟、新基地建設ほかに対する反対抗議活動に関する法的な問題点について検討する。

[特集]
沖縄・辺野古と法

沖縄の平和的生存権……小林 武

辺野古訴訟の背景……加藤 裕
──なぜ沖縄県が国と訴訟で争わざるをえないのか

[座談会] 辺野古訴訟と行政法上の論点……岡田正則・白藤博行・人見 剛・本多滝夫

(1)第1ステージ
──埋立承認取消〜第1次辺野古訴訟〜和解
(2)第2ステージ
──第2次辺野古訴訟〜福岡高裁判決〜最高裁判決
(3)第3ステージ
──埋立承認取消処分の取消し〜今後の展開

沖縄の基地問題と公法学……紙野健二
──問われるものは何か

ローカルとナショナル……井上禎男
──それぞれの人権

日米安保と刑事人権論……森川恭剛


[法学者の本棚]
扉探しの知的な冒険……江藤隆之
ヴィトゲンシュタイン
『哲学探究』


[ロー・アングル]
裁判所は人生劇場 5……北尾トロ
時効消滅

熊本地震と法律学の役割 2……濱田絵美
自然災害時の二重ローン問題について


[ロー・クラス]
アメリカ憲法判例の最前線 2……塚田哲之
Reed v. Town of Gilbert, 135 S.Ct. 2218 (2015)判決

統治機構論探訪 4……赤坂幸一
新たな秩序形成プロセス:秩序の適正・正統性と憲法留保

改正民法講座I──契約の基本的効力編 5……山口幹雄
改正民法の「不能」とその解釈

債権法講義[各論]16……河上正二
契約の解除(その3)債務不履行解除の要件

応用刑法I総論 23……大塚裕史
身分犯と共犯──65条の解釈と適用

刑事訴訟法の思考プロセス 17……斎藤 司
訴因論の思考プロセスとその活用その2──訴因変更の要否


[最新判例演習室]
憲法/濱口晶子
夫が遺族補償年金を受ける場合の年齢要件と憲法14条
[最大判平29・3・21 LEX/DB文献番号25448538]

行政法/朝田とも子
体罰事故報告書の不開示決定を違法とした事例
神戸市体罰情報公開事件第一審判決
[神戸地判平29・3・2 LEX/DB文献番号25448531]

民法/松尾 弘
主債務者の事業実体に関する信用保証協会による動機錯誤の顧慮要件
[最一小判平28・12・19 判タ1434号52頁]

商法/鳥山恭一
提訴期間の経過後に提起された隠蔽された新株発行の無効の訴え
[名古地判2016・9・30 金判1509号38頁(一部請求認容、控訴)]

民事訴訟法/川嶋四郎
弁護士会照会に対する報告拒絶行為と弁護士会に対する不法行為の成否
[最三小判平28・10・18 民集70巻7号1725頁]

刑法/松宮孝明
福知山線脱線事故強制起訴事件最高裁決定
立命館大学教授
[最二小決平29・6・12 裁判所ウェブ834/086834_hanrei.pdf]

刑事訴訟法/高倉新喜
証拠の明白性(刑訴法435条6号)の判断方法
[最一小決平29・3・31 裁時1673号5頁]

労働法/根本 到
試し出勤後の休職期間満了を理由とする退職措置及び解雇の効力
綜企画設計事件
[東京地判平28・9・28 労経速2304号3頁]


[ライブラリー]

ブック・レビュー

木下智史・伊藤 建=著
『基本憲法I──基本的人権』
宍戸常寿

新刊ガイド


[ロー・フォーラム]
裁判と争点
立法の話題
最新立法インフォメーション

[コラム]
司法書士の生活と意見
弁護士事件ファイル
判事補メモ

9月号(2017年8月12日発売)予価本体1400円+税

特集=GPS捜査とプライバシー——最大判2017・3・15を読む

今年3月15日、最高裁は令状なしのGPS捜査を違法とする判決を下した。同判決について、刑事法学、憲法学などの法的観点から同判決を検討し、今後の議論に向けた問題提起を行う。

GPS捜査最高裁判決を導いた弁護活動
……小野俊介・西村 啓・舘 康祐・我妻路人
GPS捜査最高裁判決の意義と射程……中島 宏
いわゆる「現代型捜査」の発展と法の変遷……大野正博
GPS捜査と憲法13条・35条……山田哲史
監視型捜査に対する法規制の未来……辻本典夫