雑誌詳細:経済セミナー  2017年8・9月号

2017年8・9月号 通巻 697号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
日本経済と生産性
定価:税込 1,490円(本体価格 1,380円)
在庫あり
発刊年月
2017.07
雑誌コード
03545
判型
B5判
ページ数
112ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

日本の生産性上昇と経済成長の実現には何が必要か。「生産性」という概念の基本から、日本の産業別・地域別生産性の特徴、生産性計測の方法、生産性に影響を与える要因について学ぶ。

特集:日本経済と生産性
【対談】深尾京司×森川正之「日本の生産性を高めるには」

・生産性を考える——定義、歴史、日本経済における意味・・・宮川努
・生産性の測定と国際比較・・・野村浩二
・景気循環と生産性・・・川本卓司
・生産性の地域間格差・・・徳井丞次
・創造的な破壊過程と生産性・・・権赫旭
・人的資源管理と生産性——データ分析が開くブラックボックス・・・加藤隆夫

|連載|
◇【インタビュー】この人を訪ねて Vol.3
 早川英男さん「第57回エコノミスト賞受賞」

◇計量経済学の数理 Vol.3・・・田中久稔
識別と推定

◇経済学説史 経済理論誕生の経緯をたどる Vol.9・・・高見典和
ゲーム理論の始まり

◇マッチング・マーケットデザイン講義 vol.2・・・小島武仁/河田陽向(訳・編集)
耐戦略的なメカニズムを探る

◇新医療経済学 医療の費用と効果を考える Vol.3・・・井伊雅子・五十嵐中・中村良太
医療経済学と「行動」——行動変容、どうやって起こす?

◇最適課税理論 セカンド・ベストの税制設計 vol.2・・・西村幸浩
最適物品税 (Ramsey Model)

◇学会・研究会レビュー Vol.18・・・山谷清志
 日本評価学会とその社会的使命

◇海外論文SURVEY Vol.71・・・明坂弥香
ローテーション・サンプリングがもたらす失業率のバイアス

学会・研究会案内 COMING SOON


書評
新刊書案内
ECONO FORUM

2017年10・11月号(2017年9月27日発売)予価1380円+税

特集=競争政策の経済学(仮題)

現実の競争政策分析において、近年急速に経済理論・経済学のツールが応用されてきている。具体的にどのような進展がみられるのか。いま最も注目されている競争政策上の問題は何か。

■鼎談: 青木玲子×小田切宏之×林秀弥
「いま求められる競争政策とは——独占禁止法誕生70年」(仮題)

(1)カルテルについての経済学的な新しい問題……大橋弘
(2)デジタル経済の取引慣行と競争政策……丸山雅祥
(3)新たな手法を用いた反競争効果の測定……久保研介
(4)イノベーション、知財と競争政策……岡田羊祐
(5)ビッグデータ時代の競争政策……依田高典