雑誌詳細:法律時報  2017年5月号

2017年5月号 通巻 1111号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
権力者の自己言及
定価:税込 2,106円(本体価格 1,950円)
在庫あり
発刊年月
2017.04
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
208ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

議席上での与党の圧倒的優位、そして自民党内での安倍一強体制を温床とした現政権下の権力者の言葉は、統治機構相互にどのような事象を生じさせているのか。日本のみならず広く諸外国も見渡して、諸事象を分析する。

【法律時評】
個人情報保護法等改正と医学研究倫理指針……丸山英二

■特集 権力者の自己言及
・権力者の自己言及……蟻川恒正
・言葉/意味/権力……駒村圭吾
・「最高権力者」の自己言及……蟻川恒正 
・代表・国民投票・EU離脱(Brexit)——権力者の自己言及(イギリスの場合)……江島晶子
・仲裁者と統治者——フランスの大統領をめぐる精神・制度・実践……只野雅人
・ドイツ連邦憲法裁判所の「自己言及」……高田 篤
・権力者の自己言及——アメリカの場合……松平徳仁
・憲法尊重擁護義務と最高権力者の言葉……石村 修
・「政治宗教」と「政教分離」——近代日本政治思想史上の内村鑑三……柳父圀近
・危機のなかの憲法と議会政治……高見勝利


■小特集 中国における「民法総則」の制定
・中国「民法総則」の制定……加藤雅信
・中華人民共和国民法総則……共訳:朱 曄=小田美佐子
・中国民法総則の伝統および特色……王 澤鑑(訳:小田美佐子)
・中国「民法総則」の要点の分析……孫 憲忠(訳:朱 曄)
・中国・民法総則の特異点の検討……加藤雅信
・中国民法史から見た民法総則の位置づけについて……鈴木 賢
・中国「民法総則」の特色及び運用時の課題……朱 曄


●論説
・ルドルフ・スメント「今日のドイツの憲法問題と科学」……三宅雄彦
・イスラム圏7カ国からの入国を停止する大統領令の合憲性——ワシントン州対トランプ事件控訴審命令(抄訳)……福田健治
・中国民法における統一的救済規範と民事責任論——「権利救済体系」と不法行為法……鄭 路
・拙著『労働法の復権——雇用の危機に抗して』の書評に応えて……和田 肇

●連載
・「国家と法」の主要問題 Le Salon de théorie constitutionnelle・22……福島涼史
 憲法制定権力論の神学と哲学

・労働法理論の探究・1-2……石田信平
 雇用差別禁止法の正統化根拠に関する基礎的考察(下)

・民法理論の対話と創造・7-1……高 秀成
 代理権濫用規制の基礎にあるもの(上)—— 一般理論としての権限濫用法理

・労働法理論の探究・1-2……石田信平
 雇用差別禁止法の正統化根拠に関する基礎的考察(下)


【B&Aレビュー】
小西暁和「少年法上の『内省』概念」●刑事法学の動き……斉藤豊治

【EU法判例研究】
加盟国刑法典による市民権の剥奪に伴うEU市民権制限の可否……大藤紀子

【刑事訴訟法判例研究】
取調べ記録媒体を実質証拠として用いることの可否……中川孝博

【労働判例研究】
職場占拠を伴う争議行為の正当性——きょうとユニオン(iWAi分会・仮処分)事件……根本 到

【史料の窓】
「花房崎太郎関係文書」の貴族院関係史料……小林和幸

新法令解説/文献月報・判例評釈/メモランダム

2017年6月号(2017年5月27日発売)本体1750円+税

特集=行政間の“法的紛争解決手続”と政治過程

行政機関相互の紛争解決のために用意されている手続を用いても、明快な解決を得られない事態が多い。なぜ円滑に決着が導かれづらいのか。政治過程と法の両面から分析する。

小特集=犯罪者を親にもつ子ども達への配慮