雑誌詳細:法学セミナー  2016年5月号

2016年5月号 通巻 736号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
ヘイトスピーチ/ヘイトクライム2 ──理論と政策の架橋
定価:税込 1,512円(本体価格 1,400円)
在庫あり
発刊年月
2016.04
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
128ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

昨年7月号の同名特集では「歴史性」と「非対称性」をキーワードにして被害の質への理解を深め、法規制や司法をはじめとして広く被害防止と救済のための方策を検討した。前特集の問題意識を引き継ぎ、憲法・刑事法・民事法上ほかの諸問題を検討する。

[特集]ヘイトスピーチ/ヘイトクライム2――理論と政策の架橋

ヘイトスピーチ規制消極説の再検討……奈須祐治
現在の刑事司法とヘイトスピーチ……櫻庭 総
ヘイトスピーチに対する民事救済と憲法……梶原健佑
ヘイトクライム規制の憲法上の争点……桧垣伸次
地方公共団体によるヘイトスピーチへの取組みと課題……中村英樹

[座談会] 理論と政策の架橋に向けて
……梶原健佑・櫻庭 総・中村英樹・奈須祐治・桧垣伸次


[特別企画]今、なぜロースクールで学ぶのか
[座談会] 若手弁護士が語る法科大学院の魅力
……小塩康祐・毛受達哉・戸塚雄亮・重政 孝・堀 香苗

[法学者の本棚]
『「空気」の研究』のすすめ……角 紀代恵
山本七平『「空気」の研究』


[ロー・ジャーナル]
えん罪救済センターの始動
――日本版イノセンス・プロジェクトの可能性……笹倉香奈

産経新聞社前ソウル支局長無罪判決
――刑事実体法・刑事手続法の観点から……安部祥太


[ロー・アングル]
わたしの仕事、法つながり[ひろがる法律専門家の仕事編]13……桑原 俊
あるシンクタンクのお仕事――そして情報法の世界への道案内

恋の法廷式 2……北尾トロ
彼女はセックスフレンドでした

[ロー・クラス]
公共空間を考える――技術者として法を語る 2……木村草太
辺野古基地建設問題と法律事項・地方特別法住民投票
――米軍基地という公共空間を憲法92条・95条から考える

プラスアルファについて考える基本民法 14……武川幸嗣
抵当権と時効・その2――もう一歩先の類型的考察

債権法講義[各論]2……河上正二
序説(2)――債権各論の対象と具体的契約類型

株式会社法の基礎 10……久保田安彦
取締役の報酬等――確定額の金銭報酬を中心に

応用刑法1―総論 8……大塚裕史
早すぎた構成要件の実現

財産犯バトルロイヤル 17……内田幸隆
肝心な価値は目に見えない――電子マネーをめぐる諸問題

刑事訴訟法の思考プロセス2……斎藤 司
捜査法の思考プロセス(基礎編)


[最新判例演習室]
憲法/麻生多聞
7億5400万円の損害賠償支払命令を下した普天間騒音訴訟一審判決
[那覇地沖縄支判2015・6・11 判時2273号9頁]

行政法/山下竜一
工事完了後の開発許可の取消しを求める訴えの利益
[最一小判平27・12・14 LEX/DB文献番号25447647]

民法/松尾 弘
違法な親権者変更の確定審判に基づく届出の不受理を違法とした事例
[最一小決平26・4・14 民集68巻4号279頁]

商法/土岐孝宏(土は異自体)
主債務者が反社会的勢力と判明した保証契約の効力と同・付随義務違反の効果
[(1)最三小判平28・1・12 金判1483号19頁、(2)同・金判1483号21頁。ともに、裁判所HP]

民事訴訟法/上田竹志
公示送達要件の認定 
[名古屋高判平27・7・30 判時2276号38頁]

刑法/本田 稔
科刑上一罪の処断刑としての「その最も重い刑」(刑法54条1項)の意義
[名古屋高金沢支部判平26・3・18 高刑速平成26年140頁(破棄自判・確定)]

刑事訴訟法/高倉新喜(高はハシゴ)
刑事確定訴訟記録の閲覧制限事由
[最三小決平27・12・14 裁時1642号28頁]

労働法/根本 到
飲食店店長の管理監督者性と固定残業代の取扱い
穂波事件
[岐阜地判平27・10・22 労判1127号29頁]


[ライブラリー]
ブック・レビュー
曽我部真裕・林 秀弥・栗田昌裕=著
『情報法概説』
大島義則

新刊ガイド

[ロー・フォーラム]
裁判と争点
立法の話題


[コラム]
司法書士の生活と意見
判事補メモ
弁護士事件ファイル

6月号(2016年5月12日発売)予価本体1400円+税

特集=ジェンダー法学入門

昨今、ジェンダーの視点から捉えるべき法的な問題がさまざまな法分野に存在する。7分野の法学研究者が、それらを素材に、ジェンダー法学の観点から分析し、法律学において新たな視点や捉え方を見いだすことを試み、ジェンダー/ジェンダー法学の視点を法学初学者向けに紹介する。

憲法……小竹 聡/民法(財産法)……城内 明/民法(家族法)……立石直子/刑法……島岡まな/刑事政策……矢野恵美/労働法……緒方桂子/国際法(国際人権法)……谷口洋幸