雑誌詳細:経済セミナー  2016年4・5月号

2016年4・5月号 通巻 689号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
1年生の日本経済入門
定価:税込 1,490円(本体価格 1,380円)
在庫僅少
発刊年月
2016.03
雑誌コード
03545
判型
B5判
ページ数
112ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

日本経済のいまをめぐるホットイシューをとりあげて、これから経済学を学びはじめる大学生や社会人1年生のみなさんを、経済学の入口へと誘う。
さて、どうすれば日本経済に明日が見えてくるだろうか?

本特集では、経済学のオーソドックスな考え方でいまの時点で政策を評価しなおしてみることを通し、日本経済と経済学に関心をもってもらい、政策に対してきちんとした経済分析の必要性があることを問いかけてゆく。

特集:1年生の日本経済入門
【対談】鶴光太郎×早川英男「日本経済の中長期的な絵姿を問う」
・名目GDP600兆円は可能なのか・・・佐藤主光
・金融政策と物価上昇率2%目標・・小林照義
・アベノミクスにおける円安の意味と効果・・・佐藤清隆
・電力自由化は何をもたらすか・・・大橋弘
・いまなぜ女性の活躍推進が注目されるのか・・・山本勲
・介護離職ゼロはどうすれば実現できるか・・・西本真弓

トピックス:青木昌彦追悼学術コンファレンスの紹介・・・大湾秀雄

|新連載|
◇ミクロ経済学の力をつけよう!Vol.1・・・神取道宏
 消費者のニーズから需要を導くには?

◇ビッグデータ統計解析入門 経済学部で学ばない統計学 Vol.1・・・照井伸彦
 ビッグデータは私たちの暮らしを変えるのか

◇経済学説史 経済理論誕生の経緯をたどる Vol.1・・・野原慎司
 重商主義

|連載|
◇【インタビュー】女性経済学者を訪ねて Vol.37
 経済学を学んで乗り越えるために──中山智香子さん

◇オークションとマーケットデザイン Vol.19・・・松島斉
 経済学と論理(1):正義か集計か

◇公共政策入門 経済学的アプローチ Vol.4・・・伊藤隆敏
 「ただ乗り」をどう防ぐのか?──公共財の最適供給の課題

◇海外論文SURVEY Vol.59・・・野田俊也
 マッチの保留が市場の厚みを生む:動学的なドナー交換腎移植市場デザイン

◇学会・研究会レビュー Vol.11・・・田中伸介
2016年度ASSA年次大会の紹介

学会・研究会案内 COMING SOON

書評
新刊書案内
ECONO FORUM

2016年6・7月号(2016年5月27日発売) 本体1380円+税

特集=はじめての地域経済学

最近は地域をめぐる話題がとても賑やか。経済学には、地域のことを扱う分野はあるのでしょうか。もっと地域に対して関心を拓いて分析の眼を向けてみませんか。

〇対談:小峰隆夫×加藤久和「いま地方創生を問い直す」
〇地域経済学のすすめ…佐藤泰裕
〇地域で進む人口減少と少子高齢化…山重慎二
〇東京集中はなぜ起こるのか…田渕隆俊
〇地域間の格差と地方財政…別所俊一郎
〇地域経済 実証分析のススメ!──地方創生と分析ツール・統計の利活用…中村良平