雑誌詳細:統合失調症のひろば  (2016年春号)

(2016年春号) 通巻 7号

  • 紙の書籍
3、9月(年2回)発売
[特集1]
生きることについて
高木俊介・横田 泉・小川 恵・田中 究/編  中井久夫・星野 弘・中村ユキ・高森信子/編集協力
定価:税込 1,672円(本体価格 1,520円)
在庫あり
発刊年月
2016.03
ISBN
978-4-535-90747-8
雑誌コード
63956
判型
B5変型判
ページ数
160ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

私達は何によって生かされているのだろうか。苦しみながらもなお生きている。就労だけが人生ではない。今号は多様な生を考える。

大きな営みの中にゆだねて生きる……川村有紀
生きること……岡田康成
灰とゴールド……竹内政治
小さな不動産屋さん……船木陽介
生きてて良かった、見えない幸せ……Mr. Pepper
すべての経験が、なりたい自分を創る……カメノコ
生きるとはなにか……臼井崇晃
ステージ……bitoku24
生と死のはざまで想う……カニングハム・久子
自分と内なる神との対話……水原一樹
私流「生きること」の意味……S・S
神谷美恵子先生への手紙……佐々百合子
生きる――観察者から患者へ……エピンビ
生きることは……小林和彦
生きる……星礼菜
誕生……中田 幸
イエス様とともに生きる……花菜子
「生きる」こととは……KOKE
生きること……しんどい恵み……中島祐子
重い扉の向こう……市川左千子
神話の哲学……糸川昌成
生きるということ……胡桃澤 伸
「生きるとは」……志岐友晶
精神障害者から大切なことを学ぶ……島薗 進
「間違う」から、人間は素晴らしい……西山篤史


タバコと統合失調症……横田 泉
フィンランド雑感……高橋睦子
精神医療のまち、岩倉……里中高志
わが家のメンタルヘルス……中村ユキ
狂気について……江口重幸
イタリア北部・トレントにおける革新的な居住支援……花野真栄
それは、一枚の布コラージュポストカードから始まった……藤井智美
統合失調症における口腔心身症様愁訴……中野良信

[論説]隔離室の鍵を閉めるのは誰か……加藤史章

『処方せん』からわかること…鈴木徹士

■新連載『探偵日記』銀色の部屋(第1回)…重川 亮

「助けて! 怖いよ! 目がつった」いわゆる眼球上転発作について(前編)…星野 弘

●連載
D(ドンコー)列車で行こう!(7)──雨音
訪問看護の現場から(5)──稲岡 勲
病気になる前よりも元気(最終回)穏やかで人に優しい社会を願って──川北 誠
読者の方々からの質問に答えます!(5)──高森信子

●病気なねずみのぼくらと日々と……らくぼろ

●読者のひろば
●編集だより

統合失調症のひろば8号 2016年9月刊行予定