雑誌詳細:経済セミナー  2016年2・3月号

2016年2・3月号 通巻 688号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
文学と経済学
定価:税込 1,490円(本体価格 1,380円)
在庫僅少
発刊年月
2016.01
雑誌コード
03545
判型
B5判
ページ数
112ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

出版にまつわるさまざまな制度を経済学的にはどう分析できるのか。また、経済学者は小説を
どのように読んでいるのか、そして、小説家が経済学を利用することはあるのか。

特集=文学と経済学
対談 人間社会の本質を描く、小説と経済学……大竹文雄×又吉直樹

ベストセラー本の経済波及効果……宮本勝浩
書籍の流通――再販制、返品制と経済厚生……成生達彦
著作権の経済分析……新井泰弘
日本近代文学の経済史……山本芳明
モデルはストーリーを求めている――小説の中の経済学(1)……猪木武徳
行動経済学と小説作法――小説の中の経済学(2)……久坂部羊
経済学で小説を読む――小説の中の経済学(3)……大竹文雄

トピックス
Topics 1 軽減税率の何が問題か?――アカデミアが反対する理由について……佐藤主光

連載
【インタビュー】女性経済学者を訪ねて vol.36
生産性の計測から日本経済を考える……滝澤美帆さん

公共政策入門 経済学的アプローチ vol.3
気候変動や大気汚染の問題に、経済学は答えを持っているのか?……伊藤隆敏

部分識別入門 vol.6 部分識別の推定……奥村綱雄

オークションとマーケットデザイン vol.18 繰り返しゲームと感情……松島斉

海外論文SURVEY vol.57
「緑の革命」の隠されたコスト:
農薬による水質汚染は子供の早期死亡率を高めるか……増田一八

海外論文SURVEY vol.58
所得の世代間伝達はどのように起こるのか:
操作変数法を用いた要因の分解……明坂弥香

学会・研究会レビュー vol.10
経済理論学会第63回大会を振り返って……宇仁宏幸

学会・研究会案内 COMING SOON

書評
宮内惇至/著『金融危機とバーゼル規制の経済学』(勁草書房)……福田慎一
後藤玲子/著『福祉の経済哲学』(ミネルヴァ書房)……佐野亘

新刊書紹介
ECONO FORUM

2016年4・5月号(2016年3月26日発売) 本体1380円+税

特集=1年生の日本経済入門

日本経済のいまをめぐるホットイシューをとりあげて、これから経済学を学びはじめる大学生や社会人1年生のみなさんを、経済学の入口へと誘う。
さてどうすれば日本経済に明日が見えてくるだろうか?

〇対談:鶴光太郎×早川英男「日本経済の中長期的な絵姿を問う」
〇名目GDP600兆円は可能なのか・・・佐藤主光
〇金融政策と物価上昇率2%目標・・小林照義
〇アベノミクスにおける円安の意味と効果・・・佐藤清隆
〇電力自由化は何をもたらすか・・・大橋弘
〇いまなぜ女性の活躍推進が注目されるのか・・・山本勲
〇介護離職ゼロはどうすれば実現できるか・・・西本真弓

|新連載|
◇ミクロ経済学の力をつけよう!…神取道宏
◇ビッグデータと統計解析入門 経済学部で学ばない統計学…照井伸彦
◇経済学説史 経済理論誕生の経緯をたどる…野原慎司