雑誌詳細:法学セミナー  2015年11月号

2015年11月号 通巻 730号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
「傍聴人に聞こえない証人尋問」国家賠償請求事件
── 一橋大学ロースクール人権クリニック
定価:税込 1,436円(本体価格 1,330円)
在庫僅少
発刊年月
2015.10
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
136ページ
定期購読申込ページへ

内容紹介

裁判を受ける権利や裁判の公開に関する重大な問題をはらむ傍聴人に聞こえない証人尋問事件を素材とした一橋大学法科大学院の臨床法学教育を紹介。大学院生と原告や代理人弁護士、法学研究者によって繰り広げられた刺激的な学修を追体験する。

[特集]

「傍聴人に聞こえない証人尋問」国家賠償請求事件――一橋大学ロースクール人権クリニック



はじめに――「傍聴人に聞こえない証人尋問」国家賠償請求事件……吉田秀康



一橋大学法科大学院の「人権クリニック」とは……阪口正二郎



事案の紹介、原告・被告の主張の検討(1)

――クリニック・その1……吉田秀康・塚田育恵・阪口正二郎・渡辺康行



事案の紹介、原告・被告の主張の検討(2)

――クリニック・その2……吉田秀康・塚田育恵・阪口正二郎・渡辺康行



東京地方裁判所判決・控訴審判決の検討

――クリニック・その3……吉田秀康・阪口正二郎・渡辺康行



最高裁判所決定を受けて――クリニック・その4……吉田秀康・阪口正二郎・渡辺康行

おわりに――クリニックを終えて……吉田秀康





[法学者の本棚]

知を血に、肉に……只木 誠

帚木蓬生『ヒトラーの防具』(上)(下)





[ロー・ジャーナル]

偽装携帯基地局を用いた通信傍受――携帯電話の無差別傍受装置「スティングレイ」……指宿 信





[ロー・アングル]

わたしの仕事、法つながり[ひろがる法律専門家の仕事編]7……渡部友一郎

イノベーションを支える弁護士――ベンチャーの懐刀となる組織内弁護士



民法典の体系について(中)……前田達明



新・法令解釈・作成の常識 17……吉田利宏

法令立案についての技術(3)定義規定と略称規定など



開発法学のフロンティア――政治・経済と法 20……松尾 弘

伝統的階級社会の開発プロセスと法――インドにおける政治・経済の変容と法改革





[ロー・クラス]

戦後史で読む憲法判例 23……山田隆司

「政教分離」と愛媛玉串料訴訟



プラスアルファについて考える基本民法 8……武川幸嗣

「動機」の評価・その1――動機の錯誤と売主担保責任



債権法講義[総則] 42……河上正二

債権債務関係の消滅(8)――相殺(その2)



株式会社法の基礎 5……久保田安彦

非公開会社の株式発行規制



応用刑法1―総論 2……大塚裕史

法的因果関係(2)――危険の現実化説の判断構造



財産犯バトルロイヤル 11……田山聡美

1+1=1の仕組み――先行犯罪vs.後行犯罪(2)





[最新判例演習室]

憲法/堀口悟郎

君が代再雇用等不合格事件

[東京地判平27・5・25 LEX/DB文献番号25540412]



行政法/人見 剛

自衛隊機運航処分差止請求を一部容認した事例

第4次厚木基地訴訟高裁判決

[東京高判平27・7・30 判例集未登載]



民法/松尾 弘

権利能力のない社団は代表者の個人名義への移転登記手続を請求しうる

[最一小判平26・2・27 民集68巻2号192頁]



商法/土岐孝宏

保険契約者による酩酊中の放火と故意免責の成否

[大阪高判平27・2・27 判時2259号46頁]



民事訴訟法/上田竹志

証人出頭のためのビジネスクラス料金は敗訴者負担か

[東京高決平成27・2・9 判時2257号27頁]



刑法/門田成人

過失自招侵害に対する正当防衛の成否

[横浜地判平27・3・13 LEX/DB25447224]



刑事訴訟法/高倉新喜

刑訴法278条の2第3項による過料の制裁

[最三小決平27・5・18 裁時1628号3頁]



労働法/根本 到

懲戒処分の二重処分禁止原則の適用範囲

WILLER EXPRESS西日本事件

[大阪地判平26・10・10 労判1111号17頁]





[ライブラリー]



ブック・レビュー

伊藤滋夫=著

『要件事実の基礎〔新版〕裁判官による法的判断の構造』

河上正二



新刊ガイド





[ロー・フォーラム]

裁判と争点

在外被爆者にも医療費支給

最高裁が初判断、厚労省も支援見直しへ



立法の話題

合区を導入して参議院の定数較差を是正

公職選挙法の改正



最新立法インフォメーション





[コラム]

判事補メモ

司法書士の生活と意見

弁護士事件ファイル 

12月号(2015年11月12日発売)予価本体1330円+税

特集=派遣労働社会

今年9月に成立した労働者派遣法改正は、派遣労働のあり方を大きく変えるともいわれる。

法改正の内容を分析し、派遣労働拡大に関わる問題と労働のあり方について検討する。



◇派遣労働拡大の経緯と背景(仮)

……山川和義(三重短期大学准教授)

◇労働者派遣法改正案(仮)

……奥田香子(近畿大学教授)

◇社会の持続可能性と労働者派遣・非正規雇用の拡大(仮)

……矢野昌浩(龍谷大学教授)

◇派遣労働拡大と労働関係・社会保障の理論(仮)……脇田 滋(龍谷大学教授)

◇労働の意味を考える(仮)

……和田 肇(名古屋大学教授)

◇派遣労働者の労働問題(仮)

……塩見卓也(弁護士、名古屋大学研究員)