雑誌詳細:数学セミナー  2014年3月号

2014年3月号 通巻 629号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
超幾何の原点
定価:税込 1,132円(本体価格 1,048円)
在庫なし
発刊年月
2014.02
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
92ページ

内容紹介

数学を専門的に学ぶと耳にする「超幾何」という 言葉。超幾何とは何か?から始め、歴史的な展開とともにその魅力に迫る。(2013年3月号特集「二項定理を深く学ぼう」も併せてご覧ください。)

特集

超幾何の原点



オイラーとガウスの超幾何──原岡喜重

リーマンの論文に登場する超幾何──寺田俊明

確率・統計に登場する超幾何──井上潔司+竹村彰通

代数方程式と超幾何関数──加藤満生

準超幾何関数について──青本和彦



サーストンからの手紙/8つの3次元幾何学の謎に迫る

メタファーと円板モデル──阿原一志



基礎講座・見える群論入門

方程式と群:分解体の形──脇 克志



森毅の主題による変奏曲

積分篇(2)──梅田 亨



coffee break/ありがとう数学!/In Praise of Mathematics──秋葉忠利

こどもの眼・おとなの頭/帯をねじって裂く──時枝 正

数セミパズル部通信 ニコリ号外/シャカシャカ──ニコリ

折って楽しむ折り紙セミナー/アワーグラス・プリズム ──前川 淳

エレガントな解答をもとむ ●出題=鈴木治郎+増田一男 ●解答=上原隆平+岩沢宏和+秋山仁



恒星間空間をめざして/惑星探査機ボイジャーの36年の航跡──半揚稔雄

パーフェクト・シャッフルの数理(2)──石原 徹

量子測定の数理と不確定性原理(12)量子集合論──小澤正直



数セミ メディアガイド

『わかっているようでわからない 数と図形と論理の話』──伊藤浩行

『世界を変えた17の方程式』──関口次郎



今月のベスト10

情報コーナー

よこがお

表紙この1年・総目次

次号予告

4月号(2014年3月12日発売)予価1100円(税込)

現代数学の発想

大学1.2年で習う数学にはどのような「発想」が潜んでいるのか。大学で学ぶ数学を現代数学への第一歩と位置づけ、現代数学を学び始めるにあたり意識しなければならないこと、さまざまな概念の歴史的背景なども含め、数学におけるものの考え方を紹介する。