雑誌詳細:数学セミナー  2014年1月号

2014年1月号 通巻 627号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
グラフ理論の新展開
定価:税込 1,132円(本体価格 1,048円)
在庫なし
発刊年月
2013.12
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
100ページ

内容紹介

セメレディ氏の2012年度アーベル賞受賞や同年のノーベル経済学賞で安定マッチングの理論が取り上げられるなど、このところグラフ理論が注目されている。今回は、それらの受賞業績を含め、現在のグラフ理論の基礎から最先端の話題までを紹介する。

特集

グラフ理論の新展開



グラフ理論入門-----藤沢 潤

4色定理,3色定理,そしてflow予想-----小関健太

辺の重み付けと1-2-3予想-----古谷倫貴

詰め込み問題とグラフマイナー理論-----垣村尚徳

ハミルトン閉路が存在するための次数和条件-----山下登茂紀

セメレディとその周辺-----徳重典英

安定マッチング問題の応用/嘘をつく人々-----松井知己



新連載

サーストンからの手紙/8つの3次元幾何学の謎に迫る-----阿原一志



インタビュー連載・この研究のここが面白い

実験を通して,現象を数理的に考える・矢崎成俊 明治大学大学准教授にきく-----編集部



基礎講座・見える群論入門

数の拡大:直線の中の3次元空間-----脇 克志



森毅の主題による変奏曲

位相篇(3)-----梅田 亨



coffee break

大学生の自立を阻むもの-----増田 哲



こどもの目・おとなの頭

無理な数のこしらえかた-----時枝 正



数セミパズル部通信 ニコリ号外

因子の部屋-----ニコリ



折って楽しむ折り紙セミナー/爬虫類-----前川 淳



エレガントな解答をもとむ

出題=西山 豊+浅井哲也

解答=柳原祐治+和地輝仁



第16回ヨーロッパ女性数学会総会に参加して-----伊藤由佳理



スーパーコンピューティング・コンテスト2013-----渡辺 治+遠藤敏夫



量子測定の数理と不確定性原理(10) 不確定性原理と相補性原理-----小澤正直



数セミメディアガイド

『円周率の歩んだ道』-----野崎昭弘

『数学で何が重要か』-----関口次郎

今月のベスト10

情報コーナー



よこがお

次号予告

2014年2月号(2014年1月11日発売)予価1100円(税込)

特集=多様体がわかりたい

幾何学を学ぶ上で基本となる多様体だが、どのような構造の上で考えるかによっていろいろな顔を持っている。今回は、「なぜそのような多様体を考えるのか」「ほかの多様体とのつながり」などの観点から、さまざまな多様体を紹介する。