雑誌詳細:経済セミナー  2013年12月・2014年1月号

2013年12月・2014年1月号 通巻 675号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
金融政策を問う
定価:税込 1,337円(本体価格 1,238円)
在庫なし
発刊年月
2013.11
雑誌コード
03545
判型
B5判

内容紹介

アベノミクスの第一の矢である「大胆な金融政策」は、実体経済に対してどこまで有効なのか。近年の非伝統的な金融政策の効果について、理論と実証の双方から分析する。

■特集=金融政策を問う



【対談】金融政策の進む道――非伝統的な手法の軌跡…岩田一政×渡辺努

長期デフレーションの謎…小林慶一郎

金融政策に関する基礎理論その1

 伝統的なマクロ経済学における金融政策の枠組み…酒井良清

金融政策に関する基礎理論その2

 ニュー・ケインジアンモデルで進む金融政策の分析…矢野浩一

金融政策の実証分析その1

 非伝統的金融政策の効果と波及経路…本多佑三

金融政策の実証分析その2

 IFRを用いた量的緩和の効果の計測…三平剛



●Topics

Topics 1 NISA導入と個人投資、そして金融教育――なぜ笛を吹いても個人は踊らないのか?…島義夫



●連載

【インタビュー】女性経済学者を訪ねてvol.23

 社会や制度と個人との関係を明らかにしたい…廣川みどりさん

経済史の小窓:マーケット進化論vol.5…維新とマーケット 横山和輝

海外論文SURVEYvol.43

 植物人間に選好はあるか?:政策評価における2つの文化…成田悠輔

オークションとマーケットデザインvol.8

 期待収入最大化オークションデザイン…松島斉

中級計量経済学――現代的手法へのいざないvol.5

 ブートストラップ…末石直也

あなたを変えるミクロ経済学vol.5

 市場の限界から、より広い社会問題へ――市場の失敗・独占・ゲーム理論への入門…神取道宏



●書評

田中宏樹/著『政府間競争の経済分析』(勁草書房)…畑農鋭矢

澤田康幸ほか/著『自殺のない社会へ』(有斐閣)…金子能宏

2014年2-3月号(1月27日発売)予価1300円(税込)

■特集=医療・健康と経済学(仮)

「エビデンスに基づく政策」が最も望まれるのは、医療分野ではないか。今回はとくに健康に焦点をあてた実証分析による研究成果を紹介することで、データの重要性を明らかにする。



■対談 西内啓×野口晴子(早稲田大学教授)