雑誌詳細:法律時報  2013年11月号

2013年11月号 通巻 1066号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
行政制裁法の課題
定価:税込 1,851円(本体価格 1,714円)
在庫なし
発刊年月
2013.10
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
184ページ

内容紹介

刑法の謙抑性の原則から、刑事罰に代わって諸外国で活用が進む行政制裁制度。グローバル化に伴い重要性を増す行政制裁について、理論と実務双方の見地からその実体法・手続法的な問題と課題に迫る。

【法律時評】

婚外子相続分差別違憲決定……水野紀子



■特集=行政制裁法の課題



行政制裁法の課題――総説……高山佳奈子

環境法執行と行政制裁……筑紫圭一

諸制裁の性質――刑法の視点から……山本雅昭

行政制裁――行政法の視点から……中原茂樹

行政調査――刑事手続法の視点から……笹倉宏紀

行政法上のエンフォースメント――行政上の秩序罰制度改革について:手続法の視点から……市橋克哉

EU法における制裁手続……松倉治代

アメリカ法における制裁手続……笹倉香奈

独占禁止法違反事件における審査・審判手続と課徴金制度の将来像……矢吹公敏





■小特集=先住民族の権利の現在



企画趣旨……桐山孝信

先住民族の土地権をめぐる過去と現在の交錯……小坂田裕子

名古屋議定書における先住民族の権利の位相……遠井朗子

「先住民族の権利に関する国連宣言」とアイヌ政策……落合研一





●鼎談

時効法の改正に向けて――中間試案をめぐって……松久三四彦・香川 崇・金山直樹



●連続鼎談

「新時代の刑事司法制度」を問う

第2回 証拠開示……田淵浩二・岡 慎一・白取祐司



●連載

イギリス憲法の実像――その歴史的文脈・26……戒能通厚



【強行法と任意法】

債権譲渡の対抗要件規定と強行法規性……三林 宏



【B&Aレビュー】

白藤博行『新しい時代の地方自治像の探究』……本多滝夫



古積健三郎「時効による抵当権の消滅について」●民法学のあゆみ……小山泰史



水野陽一「刑事訴訟における弁護人依頼権、接見交通権、通訳・翻訳権の保障と公正な裁判を求める権利との関係について」●刑事法学の動き……久岡康成



【民事判例研究】

複数事業者の介在する請負契約における入金リンク条項の意味……田中志津子



【刑事訴訟法判例研究】

犯人性の認定のために悪性格証拠が許容される場合の判断基準……高平奇恵



【労働判例研究】

出向させる目的で締結した雇用契約と債権侵害――スカイマークほか2社事件……小宮文人



「新時代の刑事司法制度」に対する刑事法学者の意見

特定秘密保護法の制定に反対する刑事法研究者の声明



【史料の窓】

ロンドンの陸奥宗光2……櫻井良樹



最高裁新判例紹介

新法令解説

文献月報・判例評釈

メモランダム

2013年12月号(11月27日発売)予価3600円(税込)

特集=2013年学界回顧

2012年10月から13年9月までに発表された法学界の主要書籍・論文を各法分野別にセレクトし、その理論動向と問題関心を分析した好評の大特集、2013年版。