雑誌詳細:法律時報  2013年10月号

2013年10月号 通巻 1065号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
国際法秩序構想の諸系譜と現在
定価:税込 1,749円(本体価格 1,619円)
在庫なし
発刊年月
2013.09
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
152ページ

内容紹介

第2次世界大戦、冷戦を経て、現在の国際法はいかなる法秩序を構想しているのか。法秩序構想のさまざまな系譜を、掘り起こして分析し、それらの現代的意義を探る。

【法律時評】

生活保護法改正案について……木下秀雄



■特集=国際法秩序構想の諸系譜と現在



特集の趣旨説明に代えて……小畑 郁

国際立憲主義の新たな地平――ヒエラルキー、ヘテラルキー、脱ヨーロッパ化……最上敏樹

国際社会の機能主義的結合……吾郷眞一

カテコン(抑止する者)という視座

  ――カール・シュミットの秩序思想に基づくEUの現代的可能性……西 平等

抵触法と国際法との関係に関する新たな動向

  ――抵触法と国際法との合流について……横溝 大

国際刑事裁判システムの国際法秩序像――「介入の国際法」の顕在化……古谷修一

投資条約仲裁ネットワークの国際(世界)法秩序像…濵本正太郎

ヨーロッパにおける憲法多元主義――非階層的な法秩序像の誕生と発展……須網隆夫



●連続鼎談=「新時代の刑事司法制度」を問う

連続鼎談の開始にあたって……川崎英明

第1回 取調べの可視化……渕野貴生・小坂井久・村井敏邦



●論説

競争法は「表現の自由」の破壊者か保護者か(2)

  ――情報社会の新しい秩序の形成期における一試論:欧米の事例から……市川芳治

福島原発事故による賠償請求権の時効消滅を防ぐ立法措置の必要性……水上貴央

ソーシャルゲームと競争秩序――グリー対DeNA損害賠償請求事件……舟田正之



●連載

イギリス憲法の実像――その歴史的文脈・25……戒能通厚



【強行法と任意法】

民法635条ただし書の強行法規性……芦野訓和



【取引法研究会レポート】

シンジケートローンにおけるアレンジャーの

参加金融機関に対する情報「提供」義務……大西邦弘



【刑事訴訟法理論の探究】

科学的証拠と誤判……笹倉香奈



【民事判例研究】

労働契約上の安全配慮義務違反による損害と弁護士費用相当の賠償……辻 博明



【特別刑法判例研究】

児童ポルノ法7条4項にいう「公然と陳列した」の意義……天田 悠



【労働判例研究】

違法解雇を理由とする損害賠償請求――三枝商事事件……有田謙司



【史料の窓】

対米英宣戦の「詔書」……佐藤元英



最高裁新判例紹介

新法令解説

文献月報・判例評釈

メモランダム

2013年11月号(10月26日発売)予価1700円(税込)

特集=行政制裁法の課題(仮)

刑法の謙抑性の原則から、刑事罰に代わって諸外国で活用が進む行政制裁制度。グローバル化に伴い重要性を増す行政制裁について、理論と実務双方の見地からその実体法・手続法的な問題と課題に迫る。