雑誌詳細:数学セミナー  2013年10月号

2013年10月号 通巻 624号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
時代が求める統計学
定価:税込 1,132円(本体価格 1,048円)
在庫なし
発刊年月
2013.09
雑誌コード
05423
判型
B5判

内容紹介

近年、ビッグデータ関連の話題により統計学が注目されている。一方で学習指導要領改訂に伴い、統計教育の内容が増えるなど、統計学をきちんと学ぶ場も求められている。今回は、現代社会で身につけるべき統計学の素養や統計的な分析手法などを紹介する。

■特集=時代が求める統計学



統計的な考え方と結果の見方………竹村彰通 8

データサイエンティストのキャリアと数学………狩野 裕+紺谷幸弘 13

統計的因果分析の考え方………岩崎 学 18

ビッグデータとは何か………水田正弘 23

『確率・統計の肝』/マルチンゲール,赤池情報量基準………西山陽一 28

高頻度データと共分散推定………吉田朋広 34



学校数学から見える数学の風景

 数学の系統性………浪川幸彦 56

基礎講座・見える群論入門

 共役:群の席替え………脇 克志 60

記号論理の手習い

 完全性定理(1)………高崎金久 66

森毅の主題による変奏曲

 集合篇(3)………梅田 亨 73



coffee break/プロの落とし穴………藤原耕二 1

こどもの眼・おとなの頭/光より速く………時枝 正 2

数セミパズル部通信 ニコリ号外/数独………ニコリ 72

折って楽しむ折り紙セミナー/地球儀………前川 淳 80

エレガントな解答をもとむ

 ●出題………柳原祐治+和地輝仁 6

 ●解答………植野義明+加古 孝 82



20世紀数学におけるブルバキの役割/P. カルチエ氏にきく………[ききて]高橋礼司+梅村 浩 40

新たな研究活動の場へ/共同利用・共同研究拠点について  48

量子測定の数理と不確定性原理 (8) 誤差と擾乱に関する関係式を巡る論争………小澤正直 50



数セミメディアガイド

 『武藤徹の高校数学読本』(全6巻)………井ノ口順一 90

 『ベルヌーイ家の人々』………関口次郎 91

 今月のベスト10 87

 情報コーナー 88



よこがお 39

次号予告 94

2013年11月号(10月12日発売)予価1100円(税込)

特集=量子力学と数学

今年はボーアの量子条件を導入した原子モデルが提唱されてからちょうど100年。この前期量子力学の誕生から100年間の量子論の発展と、数学、特に関数解析・数理物理がどのように関わってきたのか、歴史的な流れも追いつつ紹介する。