雑誌詳細:法律時報  2013年8月号

2013年8月号 通巻 1063号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
共同所有・集団の権利の構造と訴訟
定価:税込 1,749円(本体価格 1,619円)
在庫なし
発刊年月
2013.07
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
160ページ

内容紹介

共有財産をめぐる裁判の形態のあり方は、実体的な権利の構造と訴訟との関係についてなお解明すべき問題が少なくない。本特集では、入会権や区分所有権等、現代的なトピックにも注目し、実体法・手続法の両面から包括的に検討する。

【法律時評】

民法(債権法)改正の中間試案……松岡久和





■特集

共同所有・集団の権利の構造と訴訟



共有における持分権の独立性──総論をかねて……古積健三郎

共有者を原告・被告とする訴訟における固有必要的共同訴訟の成否……鶴田 滋

入会権における構成員の権利と集団の権利との関係……野村泰弘

入会集団を当事者とする訴訟の形態……八田卓也

権利能力なき社団の法理と民法上の組合……後藤元伸

法人格のない社団・組合をめぐる訴訟と当事者能力・当事者適格……名津井吉裕

マンションにおける区分所有者の権利の独立性とその限界……伊藤栄寿

マンションをめぐる訴訟と当事者適格の規律……堀野 出





■小特集 被疑者取調べの適正化の現在



被疑者取調べ適正化の現在──その位置と課題……葛野尋之

取調べ可視化の権利性と可視化論の現段階……渕野貴生

要支援被疑者の取調べの適正化──現状と課題……京 明

取調べ可視化と証拠法……伊藤 睦





●論説

民法改正・中間試案の問題点と課題――労働法学の視点から……川口美貴・古川景一



プエルトリコ・サンファンでの米臨床法学会

(及び貧困地区マルティン・ペーニャ訪問)報告……吉田邦彦



●連載

イギリス憲法の実像──その歴史的文脈・23……戒能通厚



【強行法と任意法】

半強行法概念の生成とその機能……椿久美子



【取引法研究会レポート】

保証契約の錯誤無効──信用保証協会保証の場合……渡邊博己



【刑事訴訟法理論の探究】

訴因の機能と特定・変更──訴因の防御機能の位置づけと被告人の防御権保障のあり方……関口和徳



【B&Aレビュー】

松倉治代「刑事手続におけるNemo tenetur原則(1)~(4・完)──ドイツにおける展開を中心として」●刑事法学の動き……福島 至



【民事判例研究】

パブリシティ権の法的性質とその侵害要件──ピンク・レディー事件……福本布紗



【特別刑法判例研究】

廃棄物処理法16条の2にいう「焼却」の意義……今井康介



【労働判例研究】

精神的不調をうかがわせる労働者への諭旨退職処分を違法とした例──日本ヒューレット・パッカード事件……三柴丈典



史料の窓

ロンドンの陸奥宗光(1)……櫻井良樹



最高裁新判例紹介

新法令解説

文献月報・判例評釈

メモランダム

2013年9月号(8月27日発売)予価1700円(税込)

特集=行政関係紛争における訴訟類型の交錯