雑誌詳細:数学セミナー  2013年6月号

2013年6月号 通巻 620号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
ベクトル・行列が見せるもの
定価:税込 1,132円(本体価格 1,048円)
在庫なし
発刊年月
2013.05
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
104ページ

内容紹介

空間や立体図形を考えるのに、行列やベクトルが役に立つ!?

今回は、高校でも学ぶベクトルと行列に注目し、そこからどのように空間や図形を捉えていけばよいか、イメージ作りの手助けとともに大学数学での空間の扱い方にも触れる。

特集=ベクトル・行列が見せるもの



立体をどう捉えるか?……市原一裕  8

行列式のイミ・・・……梶原 健  12

曲がった図形の捉え方……酒井高司  17

動きや流れの捉え方……清水勇二  22

心に染み入る線型代数のために/

  現代数学の「理論」の「論理」について……長岡亮介  27





学校数学から見える数学の風景

  数と量……浪川幸彦  62

基礎講座・見える群論入門

  置換が動きを表す……脇 克志  66

ふごζ×う/符号理論∈数学∩工学

  標準化の動向──産業界の視点から……牧 徳達  72

記号論理の手習い

  命題論理の自然演繹(3)……高崎金久  79





coffee break/屑籠は一杯ですか?……谷口説男  1

こどもの目・おとなの頭/確率のグー・チョキ・パー……時枝 正  2

数セミパズル部通信 ニコリ号外/波及効果……ニコリ  32

折って楽しむ折り紙セミナー/陽馬……前川 淳  86

エレガントな解答をもとむ ●出題=時弘哲治+斎藤新悟  6

             ●解答=安田 亨+増田一男  88



コンパクト化の夢……長岡昇勇  33

ついに姿をあらわしたヒッグス粒子……小林富雄  38

量子測定の数理と不確定性原理

  (6) 新しい不確定性原理の検証……小澤 正直  55

専門家を唸らせたピーター・ウィンクラーのピザパズル……伊藤大雄  50

「エレガントな解答をもとむ」問題の作り方・解き方(4)……今井貞三  56





数セミメディアガイド

  『連分数のふしぎ』……伊藤浩行  98

  『数学者たちはなにを考えてきたか』……関口次郎  99

  今月のベスト10  99

  情報コーナー  100



  よこがお  97

  次号予告  104

2013年7月号(6月12日発売)予価1100円(税込)

特集=素朴で奥深い整数の世界

「数」は幼い頃から慣れ親しんでいるものだが、現在も興味深い研究が進んでいることはなかなか知られていない。そこで今回は、素朴なものだが、数学研究の一端を覗けるようなトピックを紹介し、整数の奥深い世界を垣間みる。