雑誌詳細:法学セミナー  2013年1月号

2013年1月号 通巻 696号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
民・商法の溝を埋める Part.2
定価:税込 1,337円(本体価格 1,238円)
在庫なし
発刊年月
2012.12
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
148ページ

内容紹介

詐害行為取消と法人格否認の法理など、民法・商法それぞれの分野で登場する制度や概念は、重なり合うものが少なくない。前号に続く連続特集の第2弾では、「代理権」「説明義務違反」などを取り上げる。

[特集]

民・商法の溝を埋める Part.2




会社法・商法の代理権

民法から……吉永一行

商法から……吉本健一



取締役の第三者に対する責任と不法行為責任

民法から……中原太郎

商法から……片木晴彦



説明義務違反・適合性原則

民法から……宮下修一

商法から……川島いづみ







[巻頭言]

■新連載


裁判は「人」によるか「システム」によるか……泉 徳治





[ロー・アングル]

法「教育」論2歩手前──未来はあなたの手の中(後編)……早瀬勝明



法科大学院の論点 27……[聞き手]大出良知

[インタビュー]法律事務所MAIMENを訪ねて



法律家のための実証分析入門 16……森田 果

あんなのただの飾りです 偉い人にはそれが分からんのですよ──因果効果の推定



[ロー・クラス]

憲法訴訟の現代的転回──憲法的論証を求めて 27……駒村圭吾

合憲限定解釈と部分違憲──および適用違憲について少々(その2)



憲法ゼミナール──part.2コンテクストを読む 21……山本龍彦

徳島市公安条例事件判決を読む──「コンテクスト」としての分権改革



ダイアローグ行政法 10……大貫裕之

行政行為(4)行政行為と裁判所のコントロール その1



物権法講義 26……松岡久和

抵当権(6)抵当権と所有権や利用権の調整──代価弁済・抵当権消滅請求、明渡猶予・同意引受け



基礎トレーニング債権法 16……中舎寛樹

賃貸借(2)──賃貸借の存続期間・更新



債権法講義[総則] 10……河上正二

債権の効力(1)──債権の効力とは



民法改正と契約法 10……北居 功

仕事の引渡し



基本事例で考える民法演習20……池田清治

危険負担と損害賠償──他人物売買の場合(その2)



消費者法の最前線 15……寺川 永

消費者紛争の個別類型と消費者法(6):複合契約と消費者



医事法講義 10……米村滋人

一般医療行為法(3):民事医療過誤法2



民事訴訟法の問題解決 16……杉山悦子

釈明権・釈明義務・釈明処分



刑法各論の考え方 15……松原芳博

窃盗罪・その3──不動産侵奪罪・親族相盗例



刑法理論の味わい方──理論刑法学入門 10……高橋則夫・杉本一敏

裏返しの犯罪論(2)「真意説」の真意を問う──「被害者同意」のオセロ的理解から帰属的理解へ



少年法の基礎 10……武内謙治

少年司法の人的対象(2)──虞犯少年





[最新判例演習室]



憲法/三宅裕一郎

行政法/友岡史仁

民法/松浦聖子

商法/土岐孝宏

民事訴訟法/上田竹志

刑法/本田 稔

刑事訴訟法/正木祐史

労働法/山下 昇





[ライブラリー]

ブック・レビュー

藤田広美=著

『破産・再生』……山本和彦



R・ズィトリン/C・ラングフォード=著

『アメリカの危ないロイヤーたち──弁護士の道徳指針』……田中 宏



新刊ガイド





[ロー・フォーラム]

法令エッセイ クロスセッション

【最終回】 ──国法・自治体法の現場から

吉田利宏





裁判と争点

立法の話題

最新立法インフォメーション





[コラム]

法科大学院生レポート

司法修習生

弁護士事件ファイル

司法書士の生活と意見

判事補メモ

モンゴル法教育紀行

法学セミナー2013年2月号

特集=最高裁判決2012

──弁護士が語る



2012年に出された最高裁判決を、事件を担当した弁護士が語る毎年好評の企画。事件との出会い、訴訟における苦労と工夫など、弁護士のリアルな活躍に迫る実録記。



区分所有者による共同の利益に反する行為……大坪和敏/ピンク・レディー事件……伊藤 真/人身傷害補償保険の充当方法……近藤明日子・青野 渉/サトウキビ畑の時効取得……鳥生尚美/日本ヒューレット・パッカード事件……指宿昭一/オリンパス事件……中村雅人



■1月12日発売予定 予価1300円(税込)