雑誌詳細:数学セミナー  2012年11月号

2012年11月号 通巻 613号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
ここ10年で解決した問題
定価:税込 1,008円(本体価格 933円)
在庫なし
発刊年月
2012.10
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
98ページ

内容紹介

数学において未解決だった問題は、「フェルマーの最終定理」や「ポアンカレ予想」だけではない!今回は、長年未解決であったがこの10年間のうちに解決した問題を取り上げ、これまで解けなかった理由や解決への糸口を紹介する。

●特集=ここ10年で解決した問題



3通りの箱が折れる展開図…上原隆平 8

分割数とフラクタル…小野 孝 14

コンウェイの天使と悪魔…坂井 公 20

ルービックキューブの最小手数…小谷善行 26

強理想グラフ予想…小関健太 30



ふごζ×う/符号理論∈数学∩工学

 確率推論による復号とLDPC符号…内川浩典 46

記号論理の手習い

 命題論理の考え方…高崎金久 52

等長地図はなぜないの?

 石鹸膜の方程式…西川青季 58

続・確率パズルの迷宮

 胴元は出し抜けない…岩沢宏和 64

圏論の歩き方

 「数学本流」にはなりたくない/今出川不純集会,三たび 70



coffee break/ある高校生の「安心」…水藤 寛 1

数学史の小窓 余滴/和算の輝き…中村 滋 2

数セミパズル部通信 ニコリ号外/マックロ…ニコリ 54

気まぐれミュージアム散歩

 /近代日本の音楽史を物語る日本最古の木造コンサートホール…北村公一 86

エレガントな解答をもとむ

 出題=武藤 徹+清 智也 6

 解答=加納幹雄+山田修司 88



量子測定の数理と不確定性原理/(1) 量子力学の新しい測定公理…小澤正直 37

NOTE欄の投稿について…黒山人重 42

「ゲーデルの第2不完全性定理」はわからない…江田勝哉 44

第53回国際数学オリンピック・アルゼンチン大会/問題と解説…伊藤雄二 47



数セミメディアガイド

 『数学者の哲学+哲学者の数学』…村上祐子 94

 『銀の空想科学読本』…上條隆志 95

2012年12月号(11月12日発売)予価980円(税込)

特集=固有ベクトルと解析学

線型代数に登場する固有値や固有ベクトルは、一歩進んだ数学ではどのような形で活かされているのか。今回は、中でも初学者にとって繋がりが見えにくい解析学において、どのような形で登場し、どのような役割を果たしているかを紹介する。