雑誌詳細:数学セミナー  2012年4月号

2012年4月号 通巻 606号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
高校数学と大学数学の架け橋
定価:税込 1,008円(本体価格 933円)
在庫なし
発刊年月
2012.03
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
102ページ

内容紹介

高校の授業で断片的に学んだ数学が、大学ではどのような分野と繋がり、どのようにステップアップしていくのか。高校数学から大学数学への自然な流れや断絶している部分、また、その先にある専門的な数学や他分野への広がりなどを紹介する。

●特集=高校数学と大学数学の架け橋

大学数学へようこそ! 線型代数の世界へようこそ!…長岡亮介 8

集合…野崎昭弘 12

微積分を理解するために…高橋秀慈 16

確率・統計…西山豊 20

幾何って図形の勉強?…牛瀧文宏 25

複素数と代数…中川暢夫 30



【新連載】続・確率パズルの迷宮

 パスカル対フェルマー…岩沢宏和 50

自分でつくる現象数理

 隙間流体の数理…矢崎成俊 55

数“8”の神秘

 結び目に秘められた‘8’の奥義…佐久間一浩 62

等長地図はなぜないの?

  ベルトラミ方程式…西川青季 68

楕円関数と友達になろう/微分方程式の解の全体像を求めて

 解の表示式と大域的構造解析…四ツ谷晶二+村井 実 75

圏論の歩き方

 ガロア理論と物理学/ミクロ・マクロ双対性(2)…小嶋 泉+西郷甲矢人 82



【新コーナー】coffee break/たかが式の変形というなかれ…黒木哲徳 1

フレーゲ,デデキント,ペアノを読む/現代における算術の成立

 /フレーゲ『算術の基礎』(下)…足立恒雄 2

数セミパズル部通信 ニコリ号外/波及効果…ニコリ 36

気まぐれミュージアム散歩

 /理数教育の活動拠点や,最新のプラネタリウムも魅力の複合文化施設…北村公一 46

数学トラベルガイド/ドイツへ(4)/ベルリンを訪ねて…仙田章雄 74

エレガントな解答をもとむ 出題=大島邦夫+萩田真理子 6

             解答=有澤 誠+亀高惟倫 90



NOTE/講評と解説…黒山人重 37

惑星間飛行の超テクニック/地球スウィングバイ…半揚稔雄 40



【新コーナー】数セミメディアガイド

『日常に生かす数学的思考法』…増田 哲 98

『仁科芳雄往復書簡集』(補巻)…上條隆志 99

今月のベスト10 99

情報コーナー 100



よこがお 48

もう一度読みたいあの記事 大募集! 89

2012年5月号(4月12日発売)予価980円(税込)

特集=未来への宿題

『数学セミナー』創刊50周年記念号

これまでの50年の数学の発展を鑑みて、これからの50年で数学はどのように深化していくのだろうか。数学者をはじめ、数学を取り巻く分野の研究者が、これから数学を学ぶ若い世代に「宿題」を提示します。数学の未来、これからの課題が見えてきます。