雑誌詳細:数学セミナー  2011年10月号

2011年10月号 通巻 600号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
ガロア生誕200年
定価:税込 1,132円(本体価格 1,048円)
在庫なし
発刊年月
2011.09
雑誌コード
05423
判型
B5判
ページ数
128ページ

内容紹介

20歳で決闘により命を落とした「孤高の天才」ガロア。そのドラマティックな生き様だけがクローズアップされがちであるが、彼が遺した数学は現代も様々な分野で活用されている。今回は、ガロアの数学が各分野ににどのように息づいているのかを紹介する。





(本誌10月号は増大号となりましたため、定価を1100円とさせていただきました。

 ご諒承くださいますよう、お願い申し上げます.)

特集=ガロア生誕200年

 ガロアの伝説と数学観…加藤文元

 代数方程式のガロワ理論…梶原 健

 数論幾何におけるガロア理論…伊藤哲史

 被覆のガロア理論…難波誠

 微分方程式のガロア理論…齋藤政彦

 モチヴィック・ガロア群…寺杣友秀



自分でつくる現象数理

 突発的変化の数理…矢崎成俊

【新連載】等長地図はなぜないの?

 曲面と地図…西川青季

楕円関数と友達になろう/微分方程式の解の全体像を求めて

 ヤコビの楕円関数について…四ツ谷晶二+村井実

圏論の歩き方

 タングルの圏…鈴木咲衣+葉廣和夫

確率パズルの迷宮

 逆確率にまつわる難問(アポリア)…岩沢宏和



aperitif /黒板消し輸出中…藤川英華

フレーゲ,デデキント,ペアノを読む/現代における算術の成立

 デデキント──その1…足立恒雄

数学トラベルガイド/インド②/ラマヌジャンを訪ねて…仙田章雄

数セミパズル部通信 ニコリ号外/カックロ/数独…ニコリ

数セミブック・プラザ

 『現象から微積分を学ぼう』…山田義雄

 『コペンハーゲン』…上條隆志

気まぐれミュージアム散歩

 計算機のコレクションが充実の資料館…北村公一

エレガントな解答をもとむ

 8月12日web出題…縫田光司・上原隆平

 10月号出題…知念宏司・ピーター・フランクル

 解答(6月号出題分)…清宮俊雄・今井貞三

 解答(7月号出題分)…味村良雄・小関健太



フラーレンをめぐる数理化学(V)

 特性単項式法とプロリガンド法による数え上げ…藤田眞作

京都大学ガロア祭/問題と解説…太田慎一+吉永正彦+入谷 寛

京都大学ガロア祭講演/観察から始まる数学:巡回篩現象入門… 吉永正彦

アーベル賞業績紹介:ミルナー… 加藤十吉

NOTE/講評と解説…黒山人重



よこがお

数セミ掲示板

数学セミナー11月号(10月12日発売)予価980円(税込)

特集=解いてみよう2011秋

さまざまなジャンルから思わず解いてみたくなる問題を揃えました。

ハッとするひらめき型の問題から時間をかけてじっくり取り組むものまで、

秋の夜長を数学の問題とともに楽しんでみませんか?