雑誌詳細:法律時報  2010年12月号

2010年12月号 通巻 1029号

  • 紙の書籍
毎月27日発売
[特集1]
2010年学界回顧
定価:税込 3,703円(本体価格 3,429円)
在庫なし
発刊年月
2010.11
雑誌コード
08027
判型
B5判
ページ数
408ページ

内容紹介

2009年10月から2010年9月までに発表された法学界の主要書籍・論文を各法分野別にセレクトし、その理論動向と問題関心を分析した好評の大特集、2010年版。

【法律時評】

検察は再生できるのか――特捜検事の「犯罪」と刑事訴訟法学の課題/川崎英明





特集=二〇一〇年学界回顧



 憲法/井口秀作+大藤紀子+中島 宏

 行政法/山下龍一+岸本太樹+北見宏介+正木宏長

 情報・メディア法/後藤 登+大塚一美

 教育法/丹羽 徹

 租税法/伊川正樹

 刑法/松原芳博+専田泰孝+若尾岳志+渡邊卓也+内田幸隆+杉本一敏+鈴木優典

 刑事政策/本庄 武

 民法(財産法)/北居 功+武川幸嗣+加藤雅之+水津太郎

 民法(家族法)/中川忠晃+冷水登紀代

 土地法/小柳春一郎

 信託法/吉永一行

 医事法/永水裕子+城下裕二

 交通法/伊藤智基

 環境法/野村摂雄+堀口健夫

 商法/宮島 司+来住野究+梶浦桂司+杉田貴洋

 保険・海商・航空法/清水耕一+前原信夫+切詰和雅+菊池直人

 金融法/青木浩子

 経済法/和久井理子

 国際経済法/飯野 文

 消費者法/宮下修一

 知的財産法/井関涼子+坂田 均

 労働法/大内伸哉+石田信平

 社会保障法/増田幸弘

 民事訴訟法/齋藤 哲+小原将照

 刑事訴訟法/岡田悦典

 EU法/小場瀬琢磨

 国際法/鶴田 順+小林友彦

 国際私法/長田真里

 法社会学/上石圭一

 法哲学/毛利康俊

 英米法/原口佳誠+織原保尚

 ドイツ法/武市周作+近藤雄大

 フランス法/齊藤笑美子+野澤正充

 ロシア・東欧法/佐藤史人

 アジア法/鈴木 賢+三村光弘+四本健二+浅野宜之+西 英昭

 日本法制史/野田有紀子+杉崎友美+小倉 宗+小野博司

 東洋法制史/陶安あんど+柳橋博之

 西洋法制史/三成賢次+五十君麻里子+高橋直人+高友希子

 ジェンダーと法/建石真公子+梅澤 彩+矢野恵美

 司法問題/石田京子



奥田昌道先生に聞く・4完――恩師・民法学・スポーツ

 第三部 後進の指導、スポーツ、後輩へのメッセージ

 /奥田昌道・金山直樹・松岡久和・佐々木典子



【民事判例研究】

 妻が夫名義で行った放送受信契約の締結に、民法七六一条の適用はないとした事例

 /生駒俊英



【刑事訴訟法判例研究】

 勾留請求却下の裁判に対する準抗告申立て事件/高倉新喜



【労働判例研究】

 法人格否認の法理と親会社の責任――ワイケーサービス(九州定温輪送)事件

 /武井 寛



【史料の窓】

 後藤象二郎と大同団結運動/福井 淳





●最高裁新判例紹介

●新法令解説

●文献月報・判例評釈

●二〇一〇年総目次

●メモランダム

法律時報1月号(12月27日発売予定)

特集=相続と財産法理論

相続に関する諸問題のうち総則、債権法および物権法に関連するテーマについて検討を加え、今後の財産法改正論議における相続法の立ち位置を考える。



予価1,600円(税込)