雑誌詳細:法学セミナー  2010.7

2010.7 通巻 667号

  • 紙の書籍
毎月12日発売
[特集1]
「法改正」を理解する――学習者のための基礎知識
定価:税込 1,132円(本体価格 1,048円)
在庫なし
発刊年月
2010.06
雑誌コード
08069
判型
B5判
ページ数
136ページ

内容紹介

近年、私法関係のみならず、刑事法関係でも大きな法改正が相次いでいる。法改正前後で学習者は何を意識すべきか。改正エピソードに接しつつ、法改正の基礎知識を獲得しよう。

●特集=「法改正」を理解する――学習者のための基礎知識



改正法へのアプローチ――法改正の生成過程/吉田利宏



刑法と少年法の改正の流れ/中山研一



法改正と刑事訴訟法/白取祐司



商法から会社法へ/河内隆史







[インタビュー] 山本敬三教授に聞く――債権法改正の現在







●特別企画=第16回インターカレッジ民法討論会



 第1部=出題の意図と解説/中田邦博

 第2部=これが優勝ゼミの報告だ/京都大学松岡久和ゼミ

 第3部=白熱! 教員討論

     金山直樹・中田邦博・松岡久和・高嶌英弘・鹿野菜穂子・

     七戸克彦・若林三奈・佐藤啓子・森山浩江







[巻頭言]



丸山眞男 または二つの「自由」/樋口陽一







[ロー・ジャーナル]



国際模擬仲裁大会でウィーン売買条約(CISG)を学ぶ/曽野裕夫



下級裁判所による初めての裁判員制度合憲判決/柳瀬 昇







[ロー・アングル]



会派に対する司法統制と“自律性”の距離/友岡史仁



記者ときどき学者の憲法論 4/山田隆司

事件報道と取材源秘匿



発信 憲法地域事情 22[石川・富山編]/山崎友也

白山信仰と政教分離原則

――地方公共団体による観光振興の憲法上の限界?



現行民法典を創った人びと 15/七戸克彦

査定委員(9)江木 衷(10)穂積八束

外伝(11)兄弟



法学入門――自由に考えるための作法 10/小粥太郎

民法(4)――鎌田 薫









[ロー・クラス]



憲法 解釈論の応用と展開 28/宍戸常寿

総合演習(2)「憲法論」を主張する



プロト・ディシプリンとしての読むこと 憲法 4/蟻川恒正

法令を読む(3)



担保物権法講義 8/河上正二

第5章:抵当権(その2)――抵当権の効力の及ぶ目的物の範囲



セカンドステージ債権法 55/野澤正充

過失の認定・権利侵害(違法性)



不動産法入門 16/秋山靖浩

不動産の所有(7) 不動産登記制度と中間省略登記



会社法入門――市民・消費者の視点から考える 22/上柳敏郎

会社訴訟――学説の役割、条文解釈の方法



国際民事訴訟法講義――国内訴訟から考える 10/古田啓昌

国際訴訟競合



刑法総論の考え方 16/松原芳博

故意と錯誤論(その2)



刑事訴訟法入門 4/緑 大輔

捜査によって制約される利益――任意捜査の限界









[最新判例演習室]



憲法■砂川政教分離訴訟最高裁判決

――最大判2010・1・20 裁判所HP 20100120164304.pdf/榎 透



行政法■安全認定の違法が建築確認に承認されると認められた事例

――最二小判平21・12・17 判時2069号3頁(民集63巻10号登載予定)/大久保規子



民法■過払金返還請求権の消滅時効と法定利息

――最二小判平21・7・17 判時2048号14頁/吉永一行



商法■MBOにおける全部取得条項付種類株式による株主の締出し

――株式会社サイバードホールディングス事件

――東京地決2009・9・18 金判1329号45頁、資料版商事310号190頁/鳥山恭一



民事訴訟法■債務不存在確認訴訟と給付訴訟の競合

――東京地判平21・3・10 判時2062号74頁 判タ1310号178頁/上田竹志



刑法■不特定・多数人を対象とする街頭募金詐欺と詐欺罪の罪数

――最ニ小決平22・3・17 裁時1504号6頁/松宮孝明



刑事訴訟法■情況証拠と採証法則

――最三小判平22・4・27 裁判所HP 20100427165952.pdf/豊崎七絵



労働法■退職者加入組合の団体交渉当事者資格

――兵庫県・兵庫県労委(住友ゴム)事件

――大阪高判平21・12・22 労判994号81頁/根本 到







[ライブラリー]



ブックレビュー

指宿 信=著『法情報学の世界』/西谷 元



新刊ガイド







[ロー・フォーラム]



裁判と争点



立法の話題



最新立法インフォメーション



司法改革ウォッチング――裁判員制度の動きをみる

「わからなかった」鑑定人尋問







[コラム]



法科大学院生レポート



司法修習生



弁護士事件ファイル



司法書士の生活と意見



判事補メモ

法学セミナー8月号

新司法試験問題の検討2010(仮)

5年目を迎えた恒例の新司法試験検討特集。

基本科目の問題を座談会で詳細に検討する。

すべての法科大学院関係者必読の企画、8月には本特集とリンクした別冊号を刊行する。

予価1,100円(税込) 7月12日(月)発売予定