雑誌詳細:経済セミナー  1999.7

1999.7 通巻 534号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
「デジタル経済」は日本を変えるか
定価:税込 895円(本体価格 829円)
発刊年月
1999.06
雑誌コード
03545
判型
B5判

内容紹介

コンピュータ・ネットワークは、これまで考えられなかった規模と質の情報ネットワークを可能にしつつある。「デジタル経済」は、日本の経済・社会をどう変えようとしているのか。最新の動きを探ってみよう。

特集 「デジタル経済」は日本を変えるか



 デジタル経済とは何か  福田 豊

 情報技術が迫る経営組織の再編成  島田達巳

 ネットワーク時代のビジネス・モデル  國領二郎

 日本の金融とデジタル経済  日向野幹也

 実験に見る「生活情報化」のゆくえ  志村近史

 情報技術革新の経済効果  熊坂有三・峰滝和典



時事 ニュースの経済学

 [年金改革]

  国民年金の「空洞化」を解消するには  八田達夫

 ヘリコプター・マネー政策のすすめ  国宗浩三



連載  [新連載]ECONOMICS JAPAN(1)

  需要と供給 竹中平蔵&

HEIZリサーチ・グループ

 体験的マクロ経済学入門(4)

  経済成長と経済発展(2)  伊藤元重

 ミクロ経済学─戦略的アプローチ(15)

  契約と誘因  梶井厚志・松井彰彦

 入門 コーポレート・ガバナンス(4)

  取締役会と内部ガバナンス  胥 鵬

 検証│アジア経済(12)

  東アジア諸国における水平分業の進展(1)  高中公男

 静脈経済─もう一つの自動車産業論(9)

  廃タイヤは回る  松村祐二

 速習 公務員・資格試験の経済学(4)

  市場均衡と余剰分析  白砂堤津耶・森脇祥太

 ネットワーク・エコノミックス(4)

  ボトルネック独占の経済理論  依田高典

 戦後日本の産業発展(11)

  製造業の規模構造  小浜裕久



 ECONの風景

  ドイツの選択  猪木武徳

 当世ニッポン診断

  分際を忘れた日本人  永谷敬三

 経済KEYWORD

  Restructuring  岡部曜子

 NetでGet!経済学

  介護と医療について学ぶ  石橋太郎ゼミ

 海外論文SURVEY

  企業の効率的な規模と構造:情報処理の観点から  舘 健太郎

 往復書簡 経済学との対話

  仮想ゼミナール討論会  池上 惇



ほん  エコノミストの読書日記

  「東京砂漠」は観念論である  渡辺利夫

 書評

  高木・黒田・渡辺著『金融システムの国際比較分析』

  小野五郎著『現代日本の産業政策』

 翁 百合

 井手秀樹



 新刊書紹介・経済書これが売れています!・編集部に届いた本





ひと  速水 佑次郎さん