雑誌詳細:経済セミナー  1999.1

1999.1 通巻 528号

  • 紙の書籍
奇数月27日発売
[特集1]
ユーロ誕生 EU経済はどこへ行く
定価:税込 895円(本体価格 829円)
発刊年月
1998.12
雑誌コード
03545
判型
B5判

内容紹介

99年1月、欧州通貨統合がスタートする。ユーロの導入によってEU経済はどう変わるのか。国際金融市場に大きな変化を及ぼすのか。ユーロの誕生を機に、いよいよ最終段階に入った欧州統合の今後を考えてみたい。

内容紹介

特集 ユーロ誕生 EU経済はどこへ行く



 EU通貨統合への道のり  田中素香

 ユーロランド 不可知なるものの到来  浜 矩子

 ユーロの誕生とEUの金融システム  藤田誠一

 国際通貨ユーロの地位  山本栄治

 [座談会]ユーロと欧州統合のゆくえ  藤原豊司・益田安良・八代尚宏



時事 ニュースの経済学

 [都市の活性化]

  混雑の損失を解消するには  山崎福寿

 [地域振興券]

  「商品券」の評判がよくないわけ  倉澤資成



論文

 ロシアの金融・経済危機を探る  塩原俊彦

 入札制度改革への経済学的アプローチ  山本哲三

 学閥は存在するか  広田真一・川野孝二



連載  静脈経済─もう一つの自動車産業論(3)

  迫られる「環境経営」  佐藤正之・村松祐二

 検証│アジア経済(6)

  経済成長と貿易  高中公男

 ワルラス経済学とは何か(10)

  要素価格均等化定理  三土修平

 戦後日本の産業発展(6)

  電気・電子機械工業の発展(1)  小浜裕久

 カール・ポランニー再発見(9)

  ポランニーの経済学方法論  柳田香織



 ECONの風景

  万里の長城に登る  猪木武徳

 往復書簡 経済学との対話

  「変わり者」たちのバクチの宴  飯田経夫

 経済KEYWORD

  Keiretsu  岡部曜子

 アメリカ留学体験記

  開発経済学  小島道一

 海外論文SURVEY

  ギルドにみる新しい市場観  赤羽根靖雅



ほん  エコノミストの読書日記

  台湾・韓国の日本人論から学ぶこと  渡辺利夫

 書評

 大阪市立大学経済研究所他編『日本型金融システムの転機』

 グロスマン、ヘルプマン著『イノベーションと内生的経済成長』

岩佐代市

宮阪雅幸



 新刊書紹介/ロングセラー・ベストセラー/編集部に届いた本





ひと  林 文夫さん