【新刊】『伊藤真の憲法入門[第6版]』『共謀罪批判─改正組織的犯罪処罰法の検討』『入門 連続体の力学』ほか、計5冊本日発売!

『伊藤真の憲法入門[第6版]』書影『伊藤真の憲法入門[第6版]』伊藤真の入門シリーズ(伊藤 真/著)
施行70年。安保関連法制、憲法9条「改正」の動きがある憲法状況を踏まえ、日本国憲法の核心(人権尊重、立憲主義、平和主義など)の基本原理と理念を具体的事例を織り込みながら解説。定番の入門書を改訂。

 


『共謀罪批判』書影『共謀罪批判─改正組織的犯罪処罰法の検討』新・総合特集シリーズ[別冊法学セミナー](法学セミナー編集部/編)
2017年6月15日に多くの反対のあるなかで国会で強行的に成立したいわゆるテロ等準備罪について、法的な観点から多角的に分析し、問題点を指摘する緊急出版。

 


『民法総則』(平野裕之/著)
『入門 連続体の力学』(半揚稔雄/著)
『フォック空間と量子場[下] 増補改訂版』数理物理シリーズ(新井朝雄/著)