◆2020年1月号 法の核心/法学の基本 ——法教育を素材に考える<好評発売中!>

1コマ45分間の初等・中等教育の場で、「法教育」として何を伝えるべきか。各分野の専門家が集い、伝えるべき法の核心を追究する。

 

◆企画趣旨


 法教育(大村敦志『「法と教育」序説』(2010年)、同『法教育への招待』(2014年)参照)が、初等教育・中等教育の現場に浸透しつつある。学会(法と教育学会)も順調に活動を続けており、弁護士会、司法書士会、法務省等の取組みも … (本誌より抜粋/本文内容一部参照できます!

 
 

 

—— 2020年1月号目次——

◇法の核心/法学の基本――法教育を素材に考える

企画趣旨 … 小粥太郎

[法教育の現在]
法教育の現状と課題――法教育に対する学問的検討への期待 … 江口勇治
高校における法教育 … 橋本康弘

[法と法学のエッセンス――1コマ(45分間)で何を伝えるか]
基礎法研究者からみた「法と法学のエッセンス」 … 太田勝造
社会の中の法学 … 原田大樹
「法学の基本」としての「過失」 … 廣瀬久和

[法学から考える法教育]
憲法:個人として、そして国民として在るということ … 江藤祥平
民法:約束に対する法の支援の理解から実践へ … 山口敬介
刑法:刑罰と行為の悪さを語る … 仲道祐樹
訴訟法(紛争解決):裁判と紛争解決の狭間を考える … 山田 文
法教育の基礎・コンテンツ … 山田八千子

■小特集 刑事再審手続の最前線

――「再審格差」の解消に向けて

企画趣旨田淵浩二
再審請求手続の現状と課題 … 石田倫識
再審請求権の本質 … 豊崎七絵
再審請求手続における裁判所の権限と責務 … 斎藤 司
再審請求と検察官 … 水谷規男

【新連載】学校法人ガバナンスの現状と課題・1
2019年私立学校法改正と学校法人ガバナンス … 尾崎安央

【連載】法曹養成制度の岐路・5
法曹の職域と法曹人口――62期弁護士の調査から … 藤本 亮

【連載】消費者法の作り方――規範の基底価値・存在形式・内容・3-1
消費者法分野における民事立法の形式をめぐって(上) … 吉政知広

【連載】憲法の規整力・8-1
憲法学説のなかの天皇制 … 栗田佳泰
憲法学における天皇論の位置 … 坂井大輔

【連載】中間総括・刑事司法改革・8
公判前整理手続 … 白取祐司

【連載】【債権法判例の行方】28
請負における修補に代わる損害賠償の内容と限界 … 田中 洋

 
 
廃プラスチックと環境法北村喜宣 【法律時評】
(Web日本評論にて全文公開中。会員登録でお読みいただけます。登録は無料です)
 
 
【法律時報 訂正・追録履歴】 2019/2020