◆最新2017年12月号 特集「議会制民主主義の危機」 11月10日発売

▼裁判・立法などの時事的な情報を紹介する巻頭記事

[裁判と争点]
◇一票の格差で「合憲」判断
2016年参院選で最高裁、合区効果で「是正図られた」

[立法の話題]
◇スマホの普及等を踏まえたフィルタリングの利用促進のための措置
青少年インターネット利用環境整備法の改正

▼知的好奇心と学修との橋渡しをする「ロー・アングル」

[ロー・アングル]
◇論点解説「信教の自由と政教分離」
……蟻川恒正(日本大学教授)

▼最新の重要テーマに深く踏み込む「特集」

[特集]
議会制民主主義の危機

◇議会制民主主義の「危機」?
――日本の議会制民主主義の「今」を考える

……只野雅人(一橋大学教授)

◇政治改革と安倍政権
……中北浩爾(一橋大学教授)

◇選挙・内閣・アカウンタビリティ
――「ウェストミンスター・モデル」と日本

……上田健介(近畿大学教授)

◇議会における審議と立法
――審議過剰なフランス議会と審議過少な日本の国会

……徳永貴志(和光大学准教授)

◇政府の統制
――与党(多数党)と野党(少数党)

……新井 誠(広島大学教授)

[特別企画]
改正民法の下で始まる新時代の民法教育
――NBS『民法総則』出版記念座談会

……原田昌和(立教大学教授)・寺川 永(関西大学教授)・吉永一行(京都産業大学教授)

詳細目次はこちら